logo

LINE、iPhone・iPadで利用できる 公式お絵かきアプリ「LINE Brush」を公開

スマートフォン上から簡単にイラスト作成・加工、LINE上の友人にも直接送信可能

NHN Japan株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:森川 亮、以下 NHN Japan)は、同社が運営する無料通話・無料メールスマートフォンアプリ『LINE(ライン)』(リンク)の連携アプリ「LINE Brush(ラインブラシ)」(iOS対応/無料)を公開いたしましたのでお知らせいたします。

「LINE Brush」は、ブラシツールを使ってスマートフォン上で簡単にイラストを作成・加工し、LINE上で繋がっている友人やグループに直接送ることができるLINE公式お絵かきアプリです。

基本機能として、鉛筆やフェルトペンなど27種類のブラシを搭載。カラーパレットで好みの色を選択し、白いキャンバスや写真上にイラストを描くことができます。また、水彩絵の具やクレヨンなど、15種類のフォトブラシを利用して、スマートフォンに保存している写真を絵画のように加工して楽しむこともできます。そのほか、写真の拡大・縮小、ブラシサイズや透明度も調整バーで細かく設定することが可能です。

本アプリは、LINEのプラットフォームサービス「LINE Channel」における、コンテンツ拡充の一環として提供するものとなります。これまでのテキストやスタンプ、画像に加えて、手描きのイラストを通した新たなコミュニケーションが可能となります。

なお、今後、Androidアプリ版も提供予定です。

LINEでは、本格的なプラットフォーム展開を進めていくとともに、引き続きコミュニケーション活性化の取り組みと周辺サービスの拡充を行ってまいります。
■LINE Brushの主な特徴
1. 鉛筆やフェルトペンなど27種類のブラシを搭載
カラーパレットで好みの色を選択し、白いキャンバスや写真上にイラストを描くことができます。イラストだけでなく、手書き文字でお礼のメッセージを作成したり、地図の画像上に友人との待ち合わせ場所を記入したりするなど、活用方法は様々です。

2. 写真を加工できるフォトブラシ15種類を搭載
スマートフォンに保存している写真を、水彩絵の具やクレヨンで描いた絵画のように加工して楽しむことができます。友人に見せたくなるような本格的な作品が簡単に作成できます。

3. 詳細な設定機能
写真の拡大・縮小、カラー選択、ブラシサイズや透明度を調整バーで細かく設定することができます。

4. 作成したイラストをLINE上の友人へ送信
イラストは、LINE上の友人に直接送信できます。また、端末内にダウンロードされているLINE以外のアプリに送信・保存することも可能です。

アプリ名:LINE Brush(ラインブラシ)
動作環境:iOS4.0以上、iPhone・iPad対応
対応言語:日本語・英語
アプリ価格:無料
ダウンロード:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。