logo

日本最大級55,000件のクーポン連携を誇るジオ系アプリ『RecoCheck』


株式会社リクルート(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 兼 CEO:峰岸真澄)が運営するジオ系アプリ『RecoCheck』は、本日、Android版『RecoCheck』にユーザの好みにマッチした情報を届ける「オススメ情報(β版)」機能を搭載します。
「オススメ情報(β版)」はブログウォッチャー社の「wityou:うぃじゅ(プロファイルパスポート)」を、分析エンジンとして利用し、過去のサイト閲覧履歴や、アプリケーション起動履歴、よくいる場所(位置情報)などから、あなたの好みを推定し最適な情報を表示します。

▼『RecoCheck』アプリの取得
App Store、Google Playで「RecoCheck」と検索

▼『RecoCheck』の詳しい使い方
リンク

――――――――――――――――――――
■「オススメ情報(β版)」の概要
――――――――――――――――――――
新機能「オススメ情報(β版)」の主なポイントは、以下の通りです。

1、「オススメ情報(β版)」はあなたにぴったりのコンテンツを表示します

・いつもの職場近くのお得なクーポンを表示
・休日によくいくあの街で、気になるお店をセレクト
・家の近くで、好みに合うお店情報を表示

「オススメ情報(β版)」はこれらのニーズにぴったりのお店を、ワンタップで検索します。

2、あなたを理解する分析機能の搭載

『RecoCheck』では、あなたの好みにマッチした情報をお届けするために、位置情報・web閲覧履歴・アプリケーション起動履歴を解析することで、よくいる場所、ご利用者の属性情報(年代など)、興味カテゴリなどを推定します。
推定情報は暗号化して端末内に保持します。

※当機能をご利用いただく中で、端末の処理を効率化するために、よくいる場所、アクションした結果(例えば、情報をクリックしたなど)のみ外部サーバーと通信していますが、個人を特定できる情報の送信は行っておらず、外部サーバー上にも、全て統計処理された形式でしか保存されません。

――――――――――――――――――――
■『RecoCheck』とは
――――――――――――――――――――
O2O(Online to Offline)の流れを加速

スマートフォンが急速に普及しつつある昨今、ソーシャルグラフを介した友達からの情報提供が大きな影響力を持つようになってきました。『RecoCheck』は、友達同士で、特定スポットのチェックインやオススメ情報を共有できるとともに、『ホットペッパー グルメ』、『ホットペッパー ビューティー』のクーポン、『じゃらんnet』の口コミ情報・評価も表示可能なiPhone、Androidアプリです。
利用料金は無料で、どなたでも閲覧することができ、『Twitter』のアカウントをお持ちの方はより便利にご利用いただけます。

近年、O2O(Online to Offline)と呼ばれる、オンラインでの活動が、オフライン、すなわち実世界の行動や消費に結びつく流れに注目が集まっています。
『RecoCheck』では、オンライン上で周辺スポットをユーザーに検索・発見してもらい、実際に周辺スポットに足を運ぶという行動を促し、O2Oの流れを加速していきたいと考えています。

【機能概要】
・『Twitter』上でフォローしている人が『RecoCheck』内での友達として認識されます。
・自分が今いる場所(スポット)を友達に教える(チェックインする)ことができます。
・スポットに関するオススメ情報(価格・評価・コメント)を友達に教えることができます。
・“自分が今いる場所の近く”で“友達がオススメしているスポット”を簡単に知ることができます。
・チェックインやオススメ情報は、Twitter他、mixi、facebook上にも投稿することができます。

▼『RecoCheck』PCサイト
リンク

▼『RecoCheck』のAndroidアプリ
リンク

▼『RecoCheck』のTwitterアカウント
リンク

▼リクルートについて
リンク

▼ブログウォッチャー社について
リンク

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。