logo

コンテンツのビジネスマッチング見本市「CREATIVE MARKET TOKYO 2012」出展者募集

公益財団法人ユニジャパン 2012年07月24日 18時00分
From DreamNews

メディアの多様化や流通構造の変化にともない、ますますビジネスのスピードやイノベーションが必要とされる時代になってきたことに対応して、CREATIVE MARKET TOKYO 2012(CMT2012)は、これまでのブース展示を中心とした見本市スタイルではなく、具体的なビジネス化企画のピッチ(プレゼンテーション)を中心としたビジネスマッチング見本市として生まれ変わりました。

CMT2012では、現在出展者を募集中です。募集は「実写&アニメ部門」「キャラクター&ライセンス部門」「アプリ部門」の3部門に分かれており、いずれの部門も、自身で制作し著作権を有している、もしくは著作権使用許諾を得ているコンテンツのビジネス化企画をお持ちの方が対象となります。選考された出展者は、コンテンツのビジネス化企画を会場でピッチするとともに、会期中は専用の商談ブースにてバイヤーとの商談を行うことができます。なお、出展者募集締切は8月17日(金)となっております。

■CREATIVE MARKET TOKYO 2012開催概要

会期:2012年10月23日(火)~25(木)9:00~18:00(最終日のみ17:00まで)
会場:ホテルグランパシフィックLE DAIBA(東京都港区台場2-6-1)
主催:公益財団法人ユニジャパン(経済産業省 関東経済産業局 補助事業)
公式サイト:リンク


■CREATIVE MARKET TOKYO 2012への出展について

【出展のメリット】
★自身のコンテンツ企画をバイヤーに直接ピッチ(プレゼン)できる
★3日間の会期中に専用の商談ブースにおけるバイヤーとの商談機会あり
★香港インターナショナルライセンシングショーへの出展可能性あり
★出展を通じてパートナーとマッチングした企画は事業化支援の対象に
★国際コンテンツマーケットと合同開催のため海外バイヤーも多数来場予定

【応募部門】
「実写&アニメ部門」「キャラクター&ライセンス部門」「アプリ部門」

【応募受付期間】
2012年7月20日(金)~2012年8月17日(金)まで

【選考について】
各部門のプロデューサーやエージェント、メーカーといったバイヤーから構成される選考委員によって企画の選考を行います。
また、仮に選考されなかった場合でも、選考委員から一定の評価が得られた企画については、会期中に個別商談の機会を提供いたします。

【選考結果発表】
2012年9月上旬に事務局より個別に電子メールにてご連絡いたします。

【参加費】
52,500円(税込)
※ピッチ・セッション参加費、商談ブース使用料を含む

【出展申込はこちらから】
リンク


■主催団体概要
商号:公益財団法人ユニジャパン
代表者:理事長 高井 英幸
所在地:〒104-0033 東京都中央区新川1-28-44 新川K・Tビル4階
設立:1957年5月15日
URL:リンク
事業内容:
・東京国際映画祭の開催及び付随する各種シンポジウム、見本市、研究会の開催
・日本の映画・映像コンテンツの国際振興に係る普及啓発及び調査研究並びに提言
・優秀映画・映像の顕彰及び人材育成


【CMT2012及び本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
公益財団法人ユニジャパン内 Creative Market Tokyo事務局
担当:三輪・徳武
Tel:03-3553-4782
Email:info@cmtokyo.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。