logo

通塾メールに「宛名印刷機能」が追加されますます便利に

ファボック株式会社(本社:東京都中野区 代表取締役:森下 広一)は、入退室メール配信システム「通塾メール」に「宛名印刷機能」を追加し、7月24日より販売開始したと発表した。
保護者宛にメールを送信するだけでなく、宛名シールを印刷できるようになったことで、毎月の請求書の送付や年賀状の送付などにもご利用が可能に。

【通塾メール 概要】
◆宛名印刷機能
・宛名印刷は、生徒宛、保護者宛から選択可能。毎月の請求書の送付や年賀状の送付など、利用目的に応じて使い分けることができます。

◆入退室メール送信
・生徒は入退室時に各自のバーコードをスキャン。生徒の入退室を保護者にメールでお知らせします。

◆入退室履歴確認
・生徒の入退室履歴の確認が可能です。

◆保護者・講師への一斉送信メール
・保護者や講師への一斉送信メールが可能です。

◆メールテンプレート管理
・最大100種類のメールテンプレートの登録が可能。一斉送信機能と共に、緊急時のメール送信など、素早い対応をサポートします。


【料金】
月額費用:1教室 3,150円/月(最大生徒数100名まで)
※100名を超える場合はご相談ください。
※バーコードリーダーをご購入される場合、別途、初期導入費用10,500円がかかります。


【低価格でスピーディーな運用】
「通塾メール」では、カードやバーコードシートの発行を、システム提供側であるファボック株式会社では行いません。生徒のバーコードシートは、各塾にて印刷できます。
オリジナルのカードやバーコードシートを発行しない代わりに、新規生徒登録時やバーコードシート紛失時には、各塾で即座に新規のバーコードシートを作り、入退室の登録が可能になります。


【通塾メールに関するURL】
リンク


【お問合せ先】
担当:森下・高岡
TEL:03-6384-0043
MAIL:info@faboc.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

通塾メールHP画像

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

関連情報
http://www.jukumail.jp
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。