logo

オークファン、株式会社ガイアックス提供の投稿監視サービスと連携、オークションの不正出品物を検知する新サービス開始。~ソーシャルアプリ市場拡大に伴うRMT行為の調査、予備校テキストなど不正出品の対応~

両社の協業により、ユーザー同士がインターネット上において仮想のゲームアイテム(景品)などを現金で売買するリアルマネートレード(以下、「RMT」)や、本来はユーザー同士が売買することを禁止している商品・アイテムを効率的に発見・調査いたします。
● ソーシャルアプリ市場の拡大と、それに伴う規約違反行為の増幅
昨今、ソーシャルアプリ(※1)市場は、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の普及に伴い、急成長を続けており、2011年度の市場規模は前年度比1.8倍の2,570億円、また2012年度は前年度比1.3倍の3,429億円に拡大すると予想されています(「ソーシャルゲーム市場に関する調査結果」矢野経済研究所、2011)。
このような中で、ソーシャルアプリの普及に伴い、ほとんどのソーシャルアプリケーションプロバイダー(以下、SAP)の利用規約において違反行為としているRMT行為、オークションでのゲームアイテム売買が盛んに行われるようになってきました。

一方で、SAP事業者の中には、これらへの問題認識が低い、また、認識できていても多様化・多数化していて実態を掴むのが難しく、対処できていないという企業も少なくありません。このような企業のために、 ガイアックスでは、300サイト以上の投稿監視、300以上のソーシャルアプリ運用の実績を持つ監視体制を活かし、不正行為を検知する手段として、オークション不正出品物検知ツール「auc-checker」と連携した投稿監視サービスを提供いたします。
※1 ソーシャルアプリケーションの略で、mixi(ミクシィ)やモバゲータウン、GREE(グリー)などのSNSのプラットフォームとし、ユーザー同士の繋がりや交流関係を機能に活かしたWebアプリケーションのこと。ソーシャルゲームが代表的。


● 「auc-checker」を使い、さらに目視監視で、不正出品をくまなく調査
オークファンは、オークションの出品物について自動的にWebページを収集し、
URLを一覧化するツール「auc-checker」を提供します。「auc-checker」は、
事前にクライアントが指定したキーワードを元に、出品物のURLと出品者を検出します。

ガイアックスは、このツールを使い、検出結果を元に監視オペレーターがひとつひとつ目視監視し、不正出品を報告します。
弊社とクライアントとの間で、事前に基準となるキーワードを決めることで、個々のクライアントに適した調査を行うことが可能です。
以下のような時には、ぜひお問い合わせ下さい。


・ソーシャルゲームやオンラインゲームを提供していてRMT対策を行いたい
・ユーザー同士での売買を禁止している商品があるが、売買が繰り返されていて対策したい
・ユーザー同士の商品売買の数をモニタリングしたい
・予備校のテキストや資料のコピーなどの売買について対策したい

● 「auc-checker」監視プラン
【「auc-checker」監視プラン】月額15万円(税抜)
「auc-checker」 を利用した監視とレポーティングを行います。
※ 金額は月間想定報告件数に基づいており、件数が多い場合は料金が変わることがあります

● 株式会社オークファンについて
株式会社オークファンは、ヤフーオークション、楽天オークションなどが保有するオークション過去落札データ数を元に、
商品を比較・検討できる「オークファン」を運営しています。
オークファンは、ネットオークションの普及に伴い、データカバレッジとして全累計ベースで約10億件、流通総額ベースで
約8兆件、検索ログベースで約5億件に及び、月間ユニークユーザは850万人、総月間PVは1.2億以上(PC、モバイル含む)を誇る国内唯一・最大かつ、世界でも類を見ないサイトです。

● ガイアックスの提供する投稿監視サービスについて
ガイアックスでは、2005年から24時間体制での有人による投稿監視サービスを数百社以上に提供してきた実績があり、2012年5月10日には、KLab株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:真田 哲弥、証券コード: 3656、以下KLab)と協業しRMTの防止対策を開始しました。
ガイアックスの専門的な知識とノウハウを持ったオペレーションチームを中心に、有人によりオークションサイト等での
RMT行為に利用されているアイテムを24時間体制で監視・発見しています。

● RMT行為について
RMT行為(リアルマネートレード)は、昨今、不正にコピーされたデータがインターネットオークションに出回る事件が起きるなど、社会問題化しています。
そのため、一般社団法人日本オンラインゲーム協会は、RMTを目的とした不正アクセス行為に対するセキュリティ対策の強化、RMT行為禁止の利用者への呼びかけ、RMT等の不正行為の発生状況の監視等を「オンラインゲーム安心安全宣言」として
発表し、事態の改善に動いています。
また、ソーシャルゲームプラットフォーム連絡協議会においても、RMTをはじめとしたユーザーの利用環境を阻害する行為に関しては、根絶を進めるべく、断固として取り組むことを発表しています。
ガイアックスは、投稿監視サービスを提供している立場から、健全なインターネットコミュニティ構築のために、
不正な商品・アイテムの売買を禁止していく取組を推進して参ります。

■ リリース文及び画像
リンク

■ 関連URL
コミュニティパトロール リンク
ソーシャルアプリサポート リンク

■ 著作権表記
(C) 2012 GaiaX Co.Ltd. All rights reserved.


------------------------------------------------------------------------------------------


■株式会社オークファン 会社概要■
会社名: 株式会社オークファン
代表者: 代表取締役 武永 修一
設立:  2007年6月
資本金: 1億7611万円
従業員: 45名(インターン含む)
住所: 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1丁目21番14号 渋谷TODビル 8階

■オークファンについて■
2001 年 1 月に開始した月間ユニークユーザー数 850 万、月間ページビュー数
1.2億以上を誇る国内最大のオークション統計・検索サイトです。
特徴としては、国内のオークションサイト(Yahoo!オークション、楽天、ビッダーズ、モバオク、その他)にアマゾン(Amazon.co.jp)、米 eBay、各ショッピングサイトを一括で検索できます。取引商品のデータベースは
約10 億件(流通総額約 8 兆円)を超え、過去に取引されたあらゆるモノ(商品)の価格や相場を検索できる機能を持っております。

■主なサービス■
*「オークファン」URL: リンク
*総合分析ツール「オークファンプロ」URL:リンク


------------------------------------------------------------------------------------------


■ 株式会社ガイアックス 概要(2012年3月末現在)
設立:1999年3月5日
資本金:1億円
代表執行役社長CEO:上田祐司
従業員数:378名
本社所在地:東京都品川区西五反田1-21-8 KSS五反田ビル8F
事業内容:ソーシャルメディアやソーシャルアプリに関する企画・開発・運営・監視・カスタマーサポート等の業務を提供

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。