logo

『セキララ★ゼクシィ』6月人気記事ランキングトップ5発表!1位は「男がドキッとする!女性のファッションとは?」


株式会社リクルート(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 兼 CEO:峰岸真澄)が運営する結婚&新生活情報総合サイト『ゼクシィnet』は『セキララ★ゼクシィ』(リンク)にて、「男と女のホンネ」や恋愛の「イマドキ事情」に関してアンケートを実施して、隔日配信しています。

6月に配信された記事の中で、特に好評だった記事トップ5をご紹介します。

【1位】男がドキッとする!女性のファッションとは?
【2位】どう処理してる?女性のムダ毛事情
【3位】男性に言ってはいけないNGワードは?
【4位】男性が喜ぶ手作りプレゼントTOP3は?
【5位】夫にイラッとした瞬間ってどんなとき?

詳細は下記をご覧ください。

――――――――――――――――――――
【1位】男がドキッとする!女性のファッションとは?
――――――――――――――――――――
忙しいとつい、おしゃれが手抜きになってしまうことってありますよね。
でも身近な男性は、意外とあなたをチェックしているかも?
20~30代の男性にアンケートして、女性のファッションについて伺いました。

Q.女性のファッションに、ドキッとしたことがある?

「ある」(61%)

1位「服装」(89%)
2位「髪形」(81%)
3位「メイク」(42%)

<服装>
「ミニスカートにハイヒールでさっそうと歩いている姿」(31歳)
「黒のストッキングにドキッとします」(27歳)
「フリルのチラリズム的な感じ」(29歳)

<意外性のある服装>
「ジャケットの下が薄着だったとき」(28歳)
「コートを脱いだらタイトなニットで、体のラインがはっきり分かったとき」(39歳)
「普段ジーンズなどパンツ系の服を多く着ている人が、スカートをはいてきたとき」(30歳)

<髪形>
「髪の毛をまとめているときの姿」(25歳)
「髪をかきあげるしぐさ」(28歳)
「ポニーテールにしてるとき」(36歳)

↓気になる詳細はこちらから

▼『セキララ★ゼクシィ』男がドキッとする!女性のファッションとは?
リンク


――――――――――――――――――――
【2位】どう処理してる?女性のムダ毛事情
――――――――――――――――――――

肌の露出が増える季節がやってきました!皆さん、ムダ毛処理はどうしてるのでしょうか。
20~30代の男女に「女性のムダ毛について」緊急アンケート!
「ムダ毛が気になる箇所を教えてください」と聞いたところ、なんと男女ともに1位「わき」、2位「脚」、3位「腕」という結果になりました。

実際、「どんなときに女性のムダ毛が気になったのか」を、男性に聞いてみました。

「Hの際に服を脱がせたとき」(28歳)
「触れたときにチクチクした」(29歳)
「車の助手席に座ったときに一番見えやすい」(32歳)


↓女性のムダ毛処理方法など気になる詳細はこちらから

▼『セキララ★ゼクシィ』どう処理してる?女性のムダ毛事情
リンク

――――――――――――――――――――
【3位】男性に言ってはいけないNGワードは?
――――――――――――――――――――

いくら恋人同士とはいえ、言ってはいけないひと言というのもありますよね。
皆さんも、つい口にしてしまったひと言で男性を傷つけてしまった・・・なんて経験ありませんか?
20~30代の男性に聞いてみました。

Q.男性の皆さんが女性から言われて嫌だったり、傷ついたのはどんな言葉でしたか?

「半年くらい付き合った彼女から車中で『楽しい会話がないのってつらいよね・・・』と言われた」(38歳)
「『おじさん』と言われたとき、もうそんな年代になったんだと痛感・・・」(37歳)
「彼女から『優柔不断!』と言われたが、君のために、いろいろ考えてるのよって感じ」(29歳)
「彼女が落ち込んでいたときに声をかけたら、『あなたには関係ない』というようなことを言われた」(33歳)
「議論になるとすぐに『理屈っぽい!』と言われ、会話が成り立たなくなる」(32歳)

Q.女性から言われたくないNGワード

1位:キモチ悪い
2位:クサイ
3位:器が小さい、頼りにならない
4位:役立たず
5位:仕事ができない

女性の皆さんにも「男性に言ってはいけないと思うNGワード」を聞いてみたところ、実際に男性が思っているNGワードとやや違いがあるようでした。

↓気になる詳細はこちらから

▼『セキララ★ゼクシィ』男性に言ってはいけないNGワードは?
リンク

――――――――――――――――――――
【4位】男性が喜ぶ手作りプレゼントTOP3は?
――――――――――――――――――――

20~30代男性に本音をズバリ聞いてみました。

Q.彼女からもらう手作りプレゼントで、うれしいと思うものは?

1位:お弁当
2位:ケーキ
3位:クッキー

「自分のために作ってくれているのがうれしい」(39歳)
「愛妻弁当にあこがれているから」(24歳)
「作ってもらえると食事の時間がより楽しくなる」(27歳)

Q.もらって迷惑な手作りプレゼントは?

1位:洋服
2位:マフラー
3位:アクセサリー

「洋服は好みがあるので自分で選びたいから」(24歳)
「手作りのアクセサリーは人前で着けにくいかも」(27歳)
「マフラーは季節もので、かつ拘束力が強い代物だから」(27歳)

↓気になる詳細はこちらからら

▼『セキララ★ゼクシィ』男性が喜ぶ手作りプレゼントTOP3は?
リンク

――――――――――――――――――――
【5位】夫にイラッとした瞬間ってどんなとき?
――――――――――――――――――――

結婚生活とはいえ、元は他人同士の共同生活。結婚したからといって毎日がバラ色とはいかないことくらい予想はできるものの、一体世の中の妻は夫のどんなことにイラッとしているのでしょう?そこで、20~30代の先輩花嫁にアンケートで聞いてみました!


Q.結婚後、夫にイラッとしたことはありますか?

「ある」(82%)

Q.どんなことにイラッとしたのですか?

「共働きなのに、私ばかりが家事をして、相手が寝転んでテレビを見ているとき」(27歳)
「ご飯を温かいうちに食べてほしいのに、テレビを見ていてなかなか食べないとき」(39歳)
「疲れて帰宅したら、休みだった夫がゲームをしていて、何ひとつ家事をしてくれていなかったとき」(30歳)
「私が忙しく家事をしているのに、お尻をポリポリかきながら、ゲームをしたりテレビを見たりしているとき」(27歳)
「寝る時に電気をつけっぱなし。ドライヤーが長い」(28歳)
「酔っぱらって帰ってきて、歯も磨かずに同じ布団で寝ようとするとき」(25歳)
「仕事で遅く帰ってきてもシンクに夕飯の茶わんがほったらかし。せめて水につけておいてくれたらいいのに」(32歳)
「ドライヤーの後、洗面台に落ちた抜け毛をそのままにしている神経」(31歳)
「私の方が早く起きて朝食を作っているのに、『眠い』と言いながら不機嫌に朝食を食べるとき」(24歳)


↓イライラ解消法など、気になる詳細はこちらから

▼『セキララ★ゼクシィ』夫にイラッとした瞬間ってどんなとき?
リンク



▼『セキララ★ゼクシィ』はコチラから
リンク

▼『ゼクシィnet』はコチラから
リンク

▼WEB婚活サービス『TwinCue(ツインキュ)』(株式会社リクルートゼクシィなび)
リンク

▼リクルートについて
リンク

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。