logo

「日産リーフで節電アクション」を実施します

佐賀県 2012年07月11日 14時00分
From Digital PR Platform


 佐賀県は、平成23年4月に連携協定を締結した日産自動車株式会社と共同で、電力供給システム「LEAF to Home」を活用した節電対策プロジェクト「日産リーフで節電アクション」を実施します。
 電力供給システム「LEAF to Home」とは、日産リーフに搭載している大容量バッテリーから電力を供給するシステムのことで、電力需要の低い夜間にリーフを充電する一方、需給がひっ迫する平日昼間にリーフから電力を供給することで電力のピークシフトが期待できます。
 このプロジェクトは、今夏の節電対策の1つとして、広く県民の皆さまに日産リーフ及び「LEAF to Home」を無償貸与して活用いただくとともに、県が実施中の「夏の節電ありがとうギフト(7月分)」や県の機関への無償貸与も予定されており、佐賀県としても、本プロジェクトを通じて、電気自動車の新しい使い方や可能性を提示することで、さらなる電気自動車の普及を目指します。
 なお、このプロジェクトへの応募方法等は、下記のとおりです。
 この機会に是非、日産リーフ及び「LEAF to Home」を活用してみませんか。

                      記

1.プロジェクト内容
日産自動車株式会社が実施する電気自動車「日産リーフ」の無償貸与と電力供給システム「LEAF to Home」の無償提供事業。
(※日産リーフの無償貸与は2013年3月末までです。)


2.応募対象 
佐賀県在住の運転免許を保有する20歳以上の個人
佐賀県内にある法人(車庫証明場所を佐賀県内にしていただくことが条件になります。)
(※応募の際は、必ず別添「応募要項」をご確認ください。)

3.提供数
50台(※その他、県が実施中の「夏の節電ありがとうギフト(7月分)」に1台、県の機関に数台提供されます。)


4.募集期間 
平成24年7月10日(火曜日)15時00分から同月22日(日曜日)18時00分まで  
(※「夏の節電ありがとうギフト(7月分)」の募集締め切りは8月10日(金曜日)です。)

5.応募方法
専用ウェブサイト(http://setsuden-leaf.jp/saga)又は専用ファックス申込書にてご応募ください。
(本プロジェクトに関するお問合わせ)
「日産リーフで節電アクション」事務局 0120-86-6623(フリ-ダイヤル)※7月22日までは土日祝日も対応いたしますが、7月23日以降は平日のみの受付となります。

6.注意事項

・応募多数の場合は抽選となります。
・車両は全国の日産の販売会社で使用中の登録済み車両をご利用いただきます。
・車両の登録手続き料及び任意保険については、ご利用者様の負担となります。
・電気自動車「日産リーフ」と電力供給システム「LEAF to Home」のセットでの提供になります。
・電力供給システム「LEAF to Home」の規定外の工事が発生する場合は一部負担をお願いする場合があります。
・納車、アフターサービス等につきましては、佐賀日産自動車株式会社/株式会社日産サティオ佐賀が担当します。
・その他、詳細については、別添「応募要項」をご参照ください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。