logo

アバゴ・テクノロジー、直流電圧検出用に最適化された高精度光学式アイソレーション・アンプを発表

アバゴ・テクノロジー株式会社 2012年07月11日 08時30分
From Digital PR Platform


アバゴ・テクノロジー株式会社 (本社:東京都目黒区、代表取締役社長:米山周) は、本日、光絶縁型電圧センサとして機能するアイソレーション・アンプの新製品「ACPL-C87x」シリーズを発表しました。従来の製品とは異なり、直流電圧検出に特化して最適化されたアイソレーション・アンプです。ACPL-C87xシリーズの「ACPL-C87B」、「ACPL-C87A」、「ACPL-C870」は、いずれも2Vの広リニア入力電圧範囲と、1GΩの高入力インピーダンスを実現しています。これらの特長から、再生可能エネルギー・システム、スイッチング電源システムなどの電力コンバータ・システムや、モータ駆動システムにおける電圧検出の用途に最適です。加えて、IGBTモジュールに内蔵されているNTCサーミスタ(負の温度係数を持つサーミスタ)などセンサ出力の絶縁インタフェースとしても適しています。 

一般的なアプリケーションには、ゲイン誤差が±1%のACPL-C87A、または同±3%のACPL-C870が適しています。一方、ゲイン誤差が±0.5%のACPL-C87Bは、より高い精度と性能が求められるアプリケーションに向けた製品です。 

ACPL-C87xシリーズは、1V/Vのユニティ・ゲイン動作におけるゲイン温度ドリフトが-35ppm/℃、非線形性が0.1%以下と、非常に高い精度を実現しています。また、シャットダウン端子(正論理)を使用すれば、入力側回路の電源電流をわずか15μAに抑えることが可能なため、電池駆動のアプリケーションにも応用することが可能です。 

アバゴのフォトカプラ製品事業部でマーケティング・ディレクタを務めるケン・ジャム・リーは、「アイソレーション・アンプの新製品であるACPL-C87xは、1GΩの入力インピーダンスを備えているため、値の大きい抵抗を使用することが可能となり、電圧検出に用いる抵抗ネットワーク設計の簡素化に寄与しながら、入力ダイナミックレンジを広げます。」と述べています。 

アバゴのアイソレーション・アンプは、高度なシグマ-デルタ変調技術とチョッパ安定化アンプを採用しています。この技術は、モータ駆動システムや電力コンバータの用途に対し、精度、安定性、信頼性に優れた電流/電圧検出ソリューションを提供します。新製品のACPL-C87xシリーズは、差動出力を採用したことによる優れた同相除去性能や、小さなオフセット電圧、高いゲイン精度、高い安定性、100kHzの広い信号帯域幅の提供が可能になりました。 

ACPL-C87xシリーズは、より高い安全性を得るための強化絶縁性と、標準で15kV/μsの優れた同相ノイズ除去性能を備えています。これにより、ノイズの厳しい環境下でも確実に動作し、電圧測定の信頼性を高めます。 

また、この製品シリーズは、UL1577、CSA、IEC/EN/DIN EN60747-5-5の海外安全規格認証を取得しています。UL1577における瞬時絶縁電圧は、5kVrms(1分間)、IEC60747-5-5における連続動作絶縁電圧は、1230VPEAKです。 

パッケージは、外部沿面距離と空間距離が何れも8mmの要件を満たす小型のストレッチ8ピンSO面実装パッケージを採用しています。動作温度範囲は-40~105℃です。  

尚、アバゴ・テクノロジー株式会社は、7 月11 日(水)から13日(金)までの3 日間、東京ビックサイトで開催される 『テクノフロンティア2012 / 第30回モータ技術展』に出展しています。太陽光発電や EV/HEV で用いるフォトカプラ内蔵 IC、産業用から民生用まで幅広い用途に対応する各種モータ向けエンコーダ、パワー系システムの制御信号伝送に用いる光トランスミッタ/レシーバ製品など、アバゴの注力分野の製品を展示/デモでご紹介します。また、最新製品/最新技術のお披露目も予定しています。展示会にお立ち寄りの際は、アバゴブースまでお立ち寄りいただけますようお願い申し上げます。(ブース番号:東4ホール#4D-104)   

展示会の詳細: リンク
 

価格と供給について 
サンプル価格は、ACPL-C870が450円から、ACPL-C87Aが580円から、また、ACPL-C87Bが750円からです。サンプルおよび量産品の供給は、アバゴ・テクノロジーの正規販売代理店を通して行われています。  


アバゴ・テクノロジー社 
日本法人: アバゴ・テクノロジー株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:米山 周)
アバゴ・テクノロジーは、通信、産業、民生向けアナログ・インターフェース機器のグローバルリーディング・サプライヤです。当社の主力製品は、アナログ、ミクスドシグナル、オプトエレクトロニクスの部品やサブシステムなど多岐にわたっています。ターゲット市場は、産業機器/自動車エレクトロニクス、情報通信/エンタープライズ・ネットワーク、携帯電話/ワイヤレス・コミュニケーションの3つの市場にわたり、革新的、高機能そして高品質製品を提供しています。また、世界中に技術サポートおよびカスタマーサービス拠点を有し、お客様をサポートしています。アバゴ・テクノロジー技術革新の伝統は、50年前のヒューレット・パッカードに遡り、そしてアジレントの時代から受け継がれてきたものです。詳しくは当社のウェブサイト www.avagotech.co.jp をご覧ください。

###

Avago、Avago Technologies、およびAのロゴは、米アバゴ・テクノロジー社、またはその子会社もしくは関連会社の商標です。


本件に関するお問い合わせ先(報道関係者):
アバゴ・テクノロジー株式会社
コーポレートマーケティング&コミュニケーションズ  カルデラ久美子
TEL: 03-6407-2704
kumiko.caldeira@avagotech.com 



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。