logo

ハッカーなど攻撃者の不正アクセスに対して防御の要となる、フルマネージド型Webアプリケーションファイアウォールサービス『TIGER WALL』を7月5日より提供開始

防御は最大の攻撃。 GSXの最新シグネチャリスト更新を盾に、真のローコスト・ハイパフォーマンスを実現。

グローバルセキュリティエキスパート株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:松本 松仁、以下 GSX)は、専門的な知識がなくてもお客様自身で設置し、簡単かつ即利用できる新しい“Webアプリケーションファイアウォール”(以下、WAF)サービス『TIGER WALL』を2012年7月5日より提供を開始します。
『TIGER WALL』は、高い技術をもったGSXのエンジニアが最新の脅威をウォッチし、シグネチャリストを更新します。安心の24時間365日の監視体制で、さらに費用もグっと抑えてローコスト・ハイパフォーマンスを実現したフルマネージド型Webアプリケーションファイアウォールサービスです。

◆『TIGER WALL』の必要性 ◆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●Webアプリケーションは狙われている
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Webアプリケーションを狙った脅威は年々巧妙さを増し、企業に多大な損害を与えています。例えば、著名な脆弱性として知られるSQLインジェクションの攻撃を受けた場合、データベースに登録されている重要情報が漏えいする危険性があります。また、コマンドインジェクションにより、Webアプリケーションを介して、サーバへ侵入されるケースもあります。現在、このような脅威に対し多くの企業が対応を進めています。特に有効な手段の一つが、WAFの導入であると言われています。WAFは、HTTP(S)の通信の中身を分析し、Webアプリケーションを狙った攻撃を自動的に検知し、主要な脆弱性をプログラム改修せずに防御することが可能です。

しかしながらWAF導入を検討される企業では、初期導入費用だけで最低でも数百万の投資が必要となります。導入後においては、専門の知識がなければ運用することが困難であり、仮に運用を委託する場合、多額のランニング費用が別途必要となります。また、WAF導入による現行システムへの影響の有無について、懸念される声なども散見されます。さらに、最新の脅威に対応したシグネチャ情報や攻撃状況の分析などは、専門家の知見が必要となります。

==========================================
GSXでは、このようなお客様の課題解決できるサービスとして
『TIGER WALL』をご提供します。
==========================================


◆『TIGER WALL』の概要 ◆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●低コストで全部入り。ローコスト・ハイパフォーマンスを実現
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
セキュリティのエキスパートであるGSXが手掛ける『TIGER WALL』。
不正を見逃さず防御する。安心のWAFサービスを提供します。

(1) 手間要らずのフルマネージド・サービス
--------------------------------------------------------------------
24時間/365日監視し、導入設置から、設定の変更や障害発生時の対応に至るまで、お客様側に専門エンジニアがいなくても、手間を掛けずに全てアウトソース型でサービス提供致します。

(2) GSXが最新の脅威をウォッチし、シグネチャリストを更新
--------------------------------------------------------------------
GSXが誇る高い技術を持ったエンジニアが、最新の脅威をウォッチします。WAFの防御の要となるシグネチャリストを最新の情報へ更新することにより、その脅威をいち早く察知し防御することで、安心に繋げます。

(3) 高額な初期投資と月次運用費を大幅に削減
--------------------------------------------------------------------
各WAFメーカーが販売している高性能なWAF製品とほぼ同等機能・同等性能をご利用できる構成で、しかもお客様側で管理要らずのフルマネージド形態でのご提供となります。

(4) 透過型のネットワーク機器動作を実現
--------------------------------------------------------------------
既設のファイアウォールやWebサーバ、DBサーバのネットワーク構成に変更を加えることなく設置することが可能であり、仮に当該サービスが停止した場合でも、お客様への設定変更を容易に復旧できる仕組みとなっています。


◆『TIGER WALL』導入スケジュール ◆ ━━━━━━━━━━━━━━━━

(1) ヒアリング
------------------------------------
  システム環境に関するヒアリング

(2) 提案・見積
------------------------------------
  実要件に基づいた提案を実施。見積・納品日を確定します。

(3) 環境設定
------------------------------------

(4) 機器発送
------------------------------------
  TIGER WALL アプライアンスの発送

(5) 機器設置〈お客様の作業〉
------------------------------------
  TIGER WALL アプライアンスの現地設置
  ※機器は、お客様に設置いただきます。簡単に設置できます。

(6) 運用監視・設定変更
------------------------------------
  レポーティング / シグネチャ更新


◆『TIGER WALL』価格 ◆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●初期費用 480,000円(税抜)

 ※初期設定、WAF専用機の準備、発送などが含まれます。

●月額費用 240,000円(税抜)

・WAF専用機料
  * 死活・PING・SNMP監視や各種レポートも、費用の中に含まれます。
・月次レポート
  * どのような脅威にどのくらいの頻度でさらされ、これら脅威のアタック
に対する防御状況のお知らせを、レポートで提供するサービスです。

このプレスリリースの付帯情報

TIGER WALLの基本サービス

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。