logo

~節電の夏。緊張の夏。~ 育成&電力供給ソーシャルゲーム『コビッツ』で節電イベント開催中!

Gyogan株式会社 2012年07月03日 18時00分
From PR News

Gyogan株式会社(東京都港区)は、株式会社ディー・エヌ・エー(東京都渋谷区)が運営するスマートフォン版「Mobage」にて、“育てる→発電→送電”するソーシャルゲームアプリ『コビッツ』を好評配信中です。

『コビッツ』では、本格的に夏が始まるいま、コビッツを温存して省エネに協力する新規イベント「節電の夏。緊張の夏。」をスタートいたしました。イベントミッションをクリアしていくと、節電イベント限定の装飾用オブジェが入手できたり、ショップに追加できるようになるこのイベントは、7月13日(金)14時までの開催となっております。


【サービス概要】
『コビッツ』は、不思議なエネルギー生物「コビッツ」を栽培していく農場系ゲーム。コビッツ エネルギー公社が募集する「コビッツプロバイダー」となり、植電の島でたくさんのコビッツを育てて大都市メガロポリタンへ電力を送り、自分だけの農場を大きくしていきます。農場のデコレーションや、友だちの島へ遊びに行って交流するなどの遊び方もお楽しみ頂けます。

タイトル:『コビッツ』
利用方法:「Mobage」への会員登録後ご利用可能
利用料金:無料(アイテム課金制)
サービスURL:Google Play
リンク
※docomo端末限定のアプリです。
※以下に該当する端末は非対応となります。
Android OS2.1以下及び3.0以上/FLASH非対応/ディスプレイ解像度が800×480未満


【会社概要】
会社名:Gyogan株式会社
リンク
所在地:〒106-0032 東京都港区六本木3-4-33 マルマン六本木ビル3F
設立:2009年8月
代表者:ギャラン フレデリック

PR Newsリリース詳細ページ リンク
提供元:PR News リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。