logo

通話トラッキングのO2Oソリューションを持つReachLocalから オフライン広告の効果測定サービスTotalTrackをリリース

ReachLocal Japan株式会社 2012年07月03日 13時00分
From DreamNews

2012年7月3日、電話と連動した検索連動型広告ソリューションReachSearchを軸に、コンサルティングサービスを中小企業向けに展開しているReachLocal Japan株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:保積弘康)はオフライン広告(雑誌や看板等の広告媒体)の効果計測が可能なサービスTotalTrack(トータルトラック)の提供を開始いたします。

オフライン広告の効果を測定し、費用対効果を可視化
中小企業はこれまで雑誌広告や屋外看板、電話帳などの従来型のオフラインでの広告手法を利用してきました。検索連動型広告(リスティング広告)などに代表されるオンライン広告と異なり、オフライン広告ではその効果計測を厳密に行うことは不可能でした。広告予算を効率的に配分していく上でも、オンライン広告とオフライン広告それぞれにおいて、費用対効果を明らかにすることが必須となります。
ReachLocal Japanは検索連動型広告ReachSearchによって、検索エンジンで検索した消費者からかかってきた電話の件数まで把握する独自のソリューションを持ち、地域密着型の中小企業を中心にオンライン広告のコンサルティングサービスを提供しています。この度、ReachLocal Japanでは広告媒体ごとに通話トラッキング用の電話番号を付与することで、オフライン広告からの効果計測を可能にするTotalTrackを2012年7月より提供開始いたします。
広告主はReachLocal Japanより付与された電話番号を、雑誌広告などに掲載して出稿することにより、その広告媒体を見て電話してきた件数が把握できるようになります。通話記録はReachSearchと同じ管理画面で一元管理が可能となります。発信者番号、通話時間、広告媒体がこの管理画面で確認することができるため、広告主にとって実際の売上につながったのかどうかが容易に把握できます。これにより、オンライン広告であるReachSearchとオフライン広告の費用対効果を可視化し、より効果の高い広告にマーケティング予算を配分し、効率的な集客活動を図ることが可能になります。さらに、TotalTrackによる通話トラッキングには無料のオプションとして、通話の録音機能を備えております。通話を録音することにより、電話応対の品質向上などの従業員教育としても利用できるツールとなっており、さらなる集客の向上を行うことができます。

TotalTrackについての詳細な情報は、以下のURLをご参照ください。
リンク

ReachLocal Japanでは、オンラインとオフラインを結ぶO2Oソリューションを日本の地域密着型企業に提供し、これからもサービスを拡充してまいります。


【ReachLocal Japan株式会社 会社概要】
□ 社名 ReachLocal Japan株式会社  ReachLocal Japan K.K.
□ 本社 〒106-0032 東京都港区六本木1-8-7 アーク八木ヒルズ10F
TEL:03-3568-1892(代表) FAX:03-3568-1893
□ 代表者 代表取締役社長, CEO 保積 弘康
□ URL www.reachlocal.co.jp



このご案内に関するお問い合わせは、
ReachLocal Japan株式会社 マーケティング部
水野 浩一郎
TEL : 03- 4455-7334 FAX : 03-3568-1893
MAIL : info@reachlocal.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。