logo

Safety Recキャンペーンサイト『安全ドライブ大学』が、安全運転とSafety Recにおける得点アップのコツ第二回を公開!

株式会社データ・テック 2012年06月25日 13時00分
From DreamNews

■ 安全運転とSafety Recにおける、得点アップのコツとは?
【コツ3】ハンドルは両手でゆっくり回し、ゆっくり戻すこと
交差点を通過するとついハンドル操作が疎かになりがちです。咄嗟の危険回避行動が取れるように、ハンドルを戻すときにも両手添えながら操作する必要があります。
▼詳しくはこちらよりご覧ください。
リンク

【コツ4】「行くか」「止まるか」の判断に迷ったら止まること
中途半端に「行く」判断をすると、止まる必要が出た場合に強めのブレーキをかけることになります。判断に迷ったら「止まる」という意識を持ちましょう。
▼詳しくはこちらよりご覧ください。
リンク
■ 『安全ドライブ大学』とは?
安全ドライブ大学は、安全運転を通して「人にやさしい、車にやさしい」運転を推進するコミュニティ。
ベテランドライバーの方はもちろん、免許を取得したばかりで運転に自信のない初心者ドライバーの方も気軽にご参加いただけます。
サイトURL:リンク

■ アプリ『Safety Rec』とは?
・ これまで佐川急便株式会社、東京電力株式会社など法人向けに販売してきた(販売実績600社60,000台)当社ドライブレコーダー「Safety Recorder(セイフティレコーダ)(R)」をコンシューマ向け製品としてiPhone用アプリケーションに移植したものです。
・ ドライバーの安全運転度が100点満点の点数でわかります。
・ ドライブの記録や思い出をマップや映像で残すことができます。
・ ドライブレコーダーがiPhone上で簡単に低価格でご利用いただけます。

■ 運営会社
株式会社データ・テック
本社所在地:〒144-0052 東京都大田区蒲田4-42-12
設立: 1983年7月18日
代表者: 代表取締役 田野 通保
業務内容:
世界ではじめてのドライブレコーダ『セイフティレコーダ(R)(SR)』を1998年に製品化。製品開発から、販売、アフターフォローに至る全てを手がけています。SRはドライバーの『運転のクセ』を診断し、安全運転の教育ができるドライブレコーダです。データ・テックでは、『購入してからがお客様のスタート』と位置づけ、SRを『使いこなす』までのアフターフォローサービスも特徴としています。これまでに佐川急便株式会社、東京電力株式会社など法人向けに 600社60,000台の導入実績があります。

【本件に関するお問合せ先】
株式会社データ・テック マーケティング本部
TEL:03-5703-7060 受付(平日のみ)9:00~17:00
メールアドレス:info-desk@safetyrec.jp


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。