logo

OKWave×ベルシステム24共催セミナー『ソーシャルメディア時代のカスタマーサポートのあり方とは?』開催

株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元謙任)と株式会社ベルシステム24(本社:東京都渋谷区、代表執行役社長CEO:矢原史朗)は、共催セミナー『ソーシャルメディア時代のカスタマーサポートのあり方とは?』を2012年6月28日(木)に開催いたします。

『ソーシャルメディア時代のカスタマーサポートのあり方とは?』はオウケイウェイヴとベルシステム24が初めて共同開催するセミナーです。
本セミナーは、ソーシャルメディア時代におけるユーザーサポートを通じたエクスターナル・ブランディングと、社員が互いにネットワークすることで生まれる社内ナレッジマネジメントを通じたインターナル・ブランディングについて、先行事例を交えご紹介します。また、ラウンドテーブルディスカッションの時間を設け、参加者同士がお互いの経営課題について、講師が間に入って解決策を議論します。
ソーシャルメディアはコミュニケーションの新しいチャネルとして爆発的に浸透し、企業とカスタマーをつなげるCRM分野においてもはや無視できない存在となっています。本セミナーはそソーシャルメディアの時代ならではのカスタマーサポートの課題や未来像、考え方などを共有していく場とする考えです。

■OKWave×ベルシステム24共催セミナー
『ソーシャルメディア時代のカスタマーサポートのあり方とは?』
開催日時: 2012年6月28日(木) 16:00~19:00
会場: 株式会社オウケイウェイヴ本社(東京都渋谷区恵比寿1-19-15 ウノサワ東急ビル5F)
主催: 株式会社オウケイウェイヴ、株式会社ベルシステム24
入場料: 無料(※要事前申込、)
定員: 先着100名様(先着順)
対象: Webサイト構築・運営担当者様、社内ナレッジ構築・運用担当者様、顧客サポートに携わっているご担当者様
お申込み: リンク
※お申し込みは1社2名様までとさせていただきます。
※学生の方、同業者の方のご参加はお断りさせていただく場合がございます。


■株式会社オウケイウェイヴについて リンク
株式会社オウケイウェイヴは1999年7月設立。インターネット業界の潮流であるソーシャルメディアにいち早く着目し、2000年1月に日本初、最大級のソーシャルQ&Aサイト「OKWave」(リンク)を開設し、運営しています(月間PV:1億3,000万以上 ※2012年3月末現在)。「OKWave」のユーザー同士が生み出す有益なQ&Aデータベースは「OKWave QA Partner」導入サイトとして国内大手ポータルサイトなど100サイト以上が活用。更に、その運営ノウハウを元に、特許技術を有するFAQシステム「OKBiz Support」やQ&A情報共有自動化ツール「OKBiz Answer」等を、サポート市場を中心に大手企業、自治体等250サイト以上に導入しています。2006年6月に名証セントレックスに株式上場(証券コード:3808)。2007年10月に楽天株式会社、2008年3月には米国マイクロソフトコーポレーションとの業務・資本提携を締結。以降も、個人間の知識・スキルのソーシャルコマースサイト「Abilie(アビリエ)」(リンク)、国内最大級のソーシャル・ハウツーサイト「OKGuide」(リンク)、リアルタイムQ&Aサイト「おけったー」(リンク)、20言語で利用できる国際的ソーシャルQ&Aサイト「ARIGATO」(リンク)等、2012年中に20ヶ国語、200ヶ国へサービス提供し、世界中の人と人を信頼と満足でつなぎ、ありがとうを生み出していきます。

■株式会社ベルシステム24について リンク
ベルシステム24は、クライアント企業と生活者の接点を担う「CRM総合プロバイダー」として、対話を通じて顧客の思いを捉え、効果の高いCRM戦略の立案・設計・実践をサポートします。CRM戦略立案・運営のノウハウ、コミュニケーション能力、分析力を駆使し、顧客のニーズにあったコミュニケーションを展開することで、顧客の獲得・関係強化、商品開発などに貢献しています。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]