logo

シンクライアント端末のセキュリティ性をさらに向上〜「McAfee Embedded Control」組込Wyseシンクライアント販売開始



株式会社エム・ピー・テクノロジーズ(本社:東京都豊島区、以下 MPT)は、この度、McAfee社とのOEM契約のもと、「McAfee Embedded Control」を搭載したWyseシンクライアントの国内販売を2012年5月31日より開始いたします。

仮想デスクトップは、高いセキュリティ性や、運用管理負担の低減といった大きなメリットがあるのに加え、昨今ではBCP(Business Continuity Plan - 事業継続計画)や、場所や利用端末にとらわれない、機動的なワークスタイルへの変革といった側面でも大きな注目を集め、ますます導入の拡大が進んでいます。こういった中、シンクライアント端末のニーズもこれまで以上に高まっています。

こういった中、このたび、マカフィー株式会社(本社:東京都渋谷区、以下 マカフィー)とMPTは、仮想デスクトップ向けソリューションにおいて新たにOEM契約を締結し、Windows Embedded搭載シンクライアント向けセキュリティソリューションである「McAfee Embedded Control」を組み込んだWyseシンクライントの販売を開始します。

「McAfee Embedded Control」は、予め承認・登録されたプログラムのみを実行するホワイトリスト型セキュリティソリューションです。ホワイトリスト技術、アプリケーション信頼技術により、シグネチャレスのマルウェア対策を実現するとともに、未知の脅威や不正な変更からシステムを保護します。また、オーバーヘッドが低く、フットプリントも小さいことから、システム性能への影響も与えないために、シンクライアント環境に適合したセキュリティ対策を実現します。

MPTは、同社が一次店として販売する「wyseシンクライアント」におけるWindows Embedded搭載モデルに本ソリューションを展開し、よりセキュリティ性を強化したデバイスとして幅広く販売してまいる所存です。
 
【製品リリースはこちら】
リンク


■株式会社エム・ピー・テクノジーズについて
株式会社エム・ピー・テクノロジーズは、世界のVDI市場をリードするcitrix社および、米国を始め各国で高いシェアを誇るWyse社の一次代理店です。これと同時に、USBキー一本で簡単シンクライアント化「Resalio Lynx」、VDI環境における印刷課題を解決する「ThinPrint」等を取り扱い、仮想化インフラの設計、構築も含め、「VDIトータルソリューション」カンパニーとしてお客様に付加価値の高いソリューションを提供しています。

■マカフィーについて
マカフィーは、インテル・コーポレーション(NASDAQ:INTC)の完全子会社であり、セキュリティ・テクノロジ専業のリーディングカンパニーです。世界中で使用されているシステム、ネットワーク、モバイルデバイスの安全を実現する革新的なソリューションとサービスを提供し、ユーザーのインターネットへの安全な接続、webの閲覧およびオンライン取引の安全を確実に支えています。マカフィーは、他の追随を許さないクラウドベースのセキュリティ技術基盤Global Threat Intelligence(グローバル スレット インテリジェンス)を活用して、革新的な製品を送り出しています。個人ユーザーをはじめ、企業、官公庁・自治体、ISPなど様々なユーザーは、コンプライアンスの確保、データの保全、破壊活動の阻止、脆弱性の把握を実現し、またセキュリティレベルを絶えず管理し、改善することができます。詳しくは、リンクをご覧ください。

*本件に掲載する社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。