logo

NECラーニング、新基礎講座「ビッグデータ概説」を開講

~将来的なビッグデータビジネスの隆盛に備え、基礎講座を開設~

NECラーニング株式会社(代表取締役執行役員社長 萩原 卓 本社所在地 東京都港区、以下「NECラーニング」)は、新基礎講座「ビッグデータ概説」を以下の通り、開講することを発表しました。

ビッグデータは、大量の様々な形式のデータから新しい知見を導き出し、顧客満足度向上、販促効果向上、資源節約、問題や不正の早期発見などを実現する、ICTの先端分野です。
今後の人材育成が急務な分野でもあることから、今回の基礎講座の開講に至りました。
「ビッグデータ概説」では、関連技術、システム構成、活用事例など、これからビッグデータの活用を始めるために必要な基礎知識を紹介します。
今後、データ分析などの関連コースを順次開講していく予定です。

■■新コース「ビッグデータ概説」概要

◆本コース開講の目的
年々システムを扱うデータは大きくなり、ビッグデータも市場の注目を集め始めています。同分野でのリーディングカンパニーとして、早くからHadoopやエンタープライズ向けPostgreSQLの専門的なトレーニングコースを手掛けている弊社は、より幅広い人材育成をするべく、本基礎コースを開講します。

◆コース概要
最近注目されているビッグデータについて、概要、活用方法、関連技術などを1日間で分かりやすく紹介します。

◆到達目標
・ビッグデータの概要を説明できる。
・ビッグデータの活用方法を説明できる。
・ビッグデータ関連技術を説明できる。
・ビッグデータのシステム構成を説明できる。

◆前提知識
特に問いません。

◆受講料
40,000円(税抜)/42,000円(税込)

◆講習日数
1日間

◆コース内容
1.ビッグデータ概要
2.ビッグデータを支える技術
3.ビッグデータのシステム構成
4.ビッグデータ活用の実現に向けて

◆詳細
以下のWebページをご覧ください。
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]