logo

『自己破産』が得意な弁護士がすぐに見つかる!日本最大級の法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」が『自己破産』の特別ポータルサイトを提供開始。



この度、日本最大級の法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」( リンク )を運営するオーセンスグループ株式会社(所在地:東京都港区、代表:元榮 太一郎)は、ユーザーから寄せられた「自己破産を希望しているため受任実績のある弁護士に相談したい。」「自己破産について詳しく知りたい。」というご要望にお応えし、4,000名を超える「弁護士ドットコム」の登録弁護士の中から、『自己破産』の分野を得意とする弁護士をかんたんに探せる『自己破産』特別ポータルサイト( リンク )の提供を開始しました。

■『自己破産』特別ポータルサイト概要
提供開始: 2012年4月25日(水)
URL: リンク 

・『自己破産』をするとどうなる?
借金の債務額が返済不可能なほど多額である場合、弁護士などの専門家が裁判所に破産を申し立てることにより、毎月の支払いを止めることができます。場合によっては借金の返済を免責できる可能性があります。
※個人の状況により異なりますので、まずは弁護士にご相談されることをお奨めします。

「弁護士ドットコム」は今後も、法的トラブルでお困りの方がより良い弁護士に出会えるよう、ユーザーの皆様にとって利便性の良いサービスの提供を目指して参ります。

◆「弁護士ドットコム」とは
“インターネットで法律をもっと身近に、もっと便利に。”を理念に、現在弁護士4,095名※が登録する日本最大級の法律相談ポータルサイトです。弁護士費用の見積比較の他、インターネットによる法律相談や、弁護士回答率100.0%(※)の法律特化型Q&A「みんなの法律相談」を運営、累計法律相談件数は185,393件を突破しています。2012年4月12日より、話題のニュースを独自の法的観点から解説するニュースメディア「弁護士ドットコムトピックス」も提供しています。
※2012年4月25日現在
・PC版「弁護士ドットコム」 リンク 
・携帯版「弁護士ドットコムモバイル」 リンク
・スマートフォン版「弁護士ドットコム」 リンク 

[メディア掲載履歴]
読売新聞、朝日新聞、日本経済新聞、産経新聞などの各新聞、「PRESIDENT」、「日経ビジネスアソシエ」などの各雑誌、NHK「おはよう 日本」特集、NHK「追跡!A to Z」、日本テレビ「行列のできる法律相談所」、テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」やフジテレビ「めざましテレビ」など多数のメディアにて紹介。


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]