logo

パイプドビッツ、「クラウドあるある川柳コンテスト」開催  ~ クラウドのある日常を大募集!グランプリはクラウドEXPOブースでの投票で決定 ~


 国内最大規模の情報資産プラットフォーム企業である株式会社パイプドビッツ(本社:東京都港区 代表取締役社長 CEO:佐谷宣昭 証券コード3831、以下「パイプドビッツ」)は、5月9日~11日に東京ビッグサイトにて開催される、クラウドコンピューティングに関する日本最大の展示会「第3回 クラウドコンピューティングEXPO春(以下「EXPO」)」に先立ち、4月23日より「クラウドあるある川柳コンテスト」を実施いたします。
「クラウドのある日常」を五・七・五の句に託して、申込フォームからお送りください。EXPO開催中にパイプドビッツ出展ブースにおいてノミネート作品への人気投票を受け付け、5月14日にパイプドビッツのホームページにてグランプリ(賞金5万円進呈)を発表いたします。

▼EXPO出展情報をお知らせする特設ページを開設いたしました。是非ご覧ください。
URL : リンク


■ 「クラウドあるある川柳コンテスト」概要

[企画概要]
クラウド(PaaS、SaaS)に関する川柳を募集。
クラウドだからできたこと、クラウドになって変わったことなど、
「クラウドのある日常」をひねった川柳を募集いたします。

[賞品]
グランプリ(1句)に賞金5万円

[応募期間]
2012年4月23日(月)~5月8日(火)12時

[応募方法]
パイプドビッツのクラウドEXPO特設ページ内のフォームより、
川柳、メールアドレス、ニックネームをご入力のうえ、ご応募ください。
リンク

・応募資格不問。どなたでもご応募いただけます
・お一人様、何回でもご応募いただけます
・未発表のオリジナル作品に限ります
・ご応募いただいた作品の著作権および使用権利はパイプドビッツに帰属します
・個人情報はパイプドビッツの個人情報保護方針に基づき適切に管理いたします

[グランプリ選出方法]
(1)パイプドビッツあるある審査員が社内審査にてグランプリ候補5句をノミネート
(2)EXPO期間中、パイプドビッツ出展ブースにてノミネート作品への投票を受付
(3)あるある審査員が投票結果をもとに厳正な審査によりグランプリを決定

[発表方法]
2012年5月14日にパイプドビッツのホームページに掲載。


■ 報道関係者様お問合せ先
株式会社パイプドビッツ (リンク
社長室 広報担当:藤谷、立花
TEL:03-5575-6601 FAX:03-5575-6677
E-mail : pr@pi-pe.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。