logo

日本最大の音声特化型コミュニティサイト「koebu」スマートフォン向けソーシャルリスニング機能「メインストリーム」を3月30日(金)14:00より提供開始!

報道関係者各位
プレスリリース

日本最大の音声特化型コミュニティサイト「koebu」
スマートフォン向けソーシャルリスニング機能
「メインストリーム」を3月30日(金)14:00より提供開始!

株式会社カヤック
2012年3月30日

株式会社カヤック(本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役:柳澤大輔、以下「カヤック」)が運営する日本最大の音声特化型コミュニティサイト「koebu」(リンク)は、新しい声市場の開拓と創出を目指し、「声の遊び発見プロジェクト」を始動、その第一弾として、スマートフォン向けソーシャルリスニング機能「メインストリーム」を3月30日(金)14:00より提供します。

同時に、名称ならびにサービスロゴも変更、スマートフォンの普及によりテキストを中心としたコミュニケーションがさらに活発になった昨今において、声を使ったコミュニケーションの可能性に挑戦いたします。「koebu」は、さまざまなこえの遊びを発見し、「声を出す」「声を聴くこと」の面白さや重要性を伝え、世の中に声を通じた温かみのあるコミュニケーションを復活させていこうと試みています。

■声の遊び発見プロジェクト 第一弾「メインストリーム」
スマートフォン向け新機能「メインストリーム」の提供を開始いたします。
「メインストリーム」は、複数のユーザーが同時にひとつの音声を再生し、お互いにコメントや評価を通じてその声に対して感じたこと、思ったことについてコミュニケーションを取ることができる機能です。「メインストリーム」によって、声をきっかけとした新たな会話や人間関係が生まれるという体験が可能になります。

はじめて「koebu」に触れたユーザーであっても、メインストリームを利用して声を聴けば、気軽に声の楽しさや可能性に触れたり、「koebu」の人気コンテンツにも出会ったりすることができます。「koebu」は、4月以降も新機能のリリースによって新しい「声の遊び」を
増やし、声の可能性を伝えることで、新たな声市場の創出を目指します。

■名称・サービスロゴ変更について
[サービス名称]
2012年3月29日まで 「こえ部」
2012年3月30日より 「koebu」
[サービスロゴ]
添付する画像をご参照ください。

■スマートフォン向け新機能「メインストリーム」について
[URL]
リンク
[基本コンセプト]
「スマートフォン時代の5分間で楽しめるエンターテインメントコンテンツ」を基本コンセプトにしています。
[主要機能]
・再生機能
スマートフォンから「koebu」にアクセスすると、TOPページが自動的に「メインストリーム」再生画面となります。
・同時コメント機能
 「メインストリーム」を聴きながら、コメントすることが可能です。また、同時に聴いているユーザーのコメントも表示されるため、皆で同じコンテンツを体験していることを感じられます。
・スマイル機能(評価機能)
 「メインストリーム」を聴きながら、コメント以外にも「スマイル」を再生中の「こえ」に付与
することが可能です。コメントよりも手軽に評価を表現することができます。
[対象OS]
・iPhone 3GS以降、iOS4.3以降
・Android 2.2以降

【koebuについて】
「koebu」は、51万人のユーザーが登録する日本最大の音声特化型コミュニティサイトです。プロ・アマチュアを問わず、誰でもブラウザ上から音声を投稿したり聴いたりすることができます(2012年3月末現在で約286万件の音声投稿)。アニメやナレーションなどのオーディションも毎月開催しています。これまでに、コンビニエンスストアチェーンの店内放送や落語CD、人気アニメなどに「koebu」のオーディションに通ったユーザーが声優として参加し、プロ声優やナレーターの輩出機関としても注目されています。

【カヤック会社概要】
社名  :株式会社カヤック
URL  :リンク
所在地:神奈川県鎌倉市小町2−14−7 かまくら春秋スクエア2階
設立:2005年1月21日
代表取締役:柳澤大輔 貝畑政徳 久場智喜
事業内容:日本的面白コンテンツ事業

【本リリースに関する取材などのお問い合わせ】
株式会社カヤック 広報 松原 佳代 前田 良二
TEL 0467-61-3399      MAIL promo@kayac.com
*本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は、商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。