logo

「ぐるなびNEWタッチ」で『大連携!!オーディンバトル』のアイテムをゲット ~ぐるなびとDeNAとのコラボレーション企画が実現~

株式会社gloops 2012年03月26日 12時46分
From PR TIMES



株式会社gloops(本社:東京都港区、代表取締役社長:梶原 吉広:以下「グループス」)は、株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:守安 功、以下DeNA)と株式会社ぐるなび(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:久保 征一郎、以下ぐるなび)と協業し、2012年3月26日(月)よりグループスが運営する『大連携!!オーディンバトル』と国内最大級のグルメ情報サイト「ぐるなび」が連動したコラボレーション企画『ぐるなび×大連携!!オーディンバトル』を開始いたします。

『大連携!!オーディンバトル』は、主神オーディンの騎士となり、来るべき闇の軍勢との決戦「ラグナロク」へ向け、オーディン軍の選抜隊の座をギルド同士で競い合うゲームです。
このゲームは、DeNAが運営するゲームプラットフォーム「Mobage(モバゲー)」(※)にて運営されており、2012年2月には会員数も100万人を突破しています。
※2011 年12月末現在会員数:3,592万人、URL:リンク

「ぐるなびNEWタッチ」は、お客さまが飲食店に来店した際に、携帯電話やスマートフォンをかざしてクーポン(あらかじめダウンロード)を利用したり、来店ポイントを獲得することができるツールで、店側はクーポンの利用状況などをオンラインで把握し、そのデータを経営戦略にも活かせます。

『ぐるなび×大連携!!オーディンバトル』は、『大連携!!オーディンバトル』及び「ぐるなび」のユーザーを対象とした企画で、ユーザーは、全国約3,000店の「ぐるなびNEWタッチ」導入店舗において利用でき、『大連携!!オーディンバトル』内で使用できるアイテム(「任務チャージ」)を獲得できます。

グループス、そしてDeNAとぐるなびは、互いのサービスの特徴を活かした本企画を実施することで、『大連携!!オーディンバトル』ユーザーのゲーム利用の活性化と、「ぐるなびNEWタッチ」の利用促進を図ります。

---------------------------------------
■『ぐるなび×大連携!!オーディンバトル』について
---------------------------------------
概要:
日本全国の「ぐるなびNEWタッチ」導入店舗でユーザーがタッチすると、『大連携!!オーディンバトル』内で使用できるアイテム(「任務チャージ」)が獲得できます。

参加条件:
『大連携!!オーディンバトル』を利用し、かつ「ぐるなび」の会員であること

開催期間:
3月26日10:00 ~ 4月15日 23:59

---------------------------------------
■「ぐるなびNEWタッチ」について
---------------------------------------
サービス開始日:2011年6月13日
実施店舗:全国約3,000店

---------------------------------------
株式会社gloops (グループス) について
---------------------------------------
グループスは、インターネット上で様々な人とコミュニケーションを取りながら遊ぶソーシャルゲームの開発・運営を行うソーシャルアプリケーションプロバイダ(SAP)です。現在までに、バトル系シリーズである「大乱闘シリーズ」を12タイトル、スポーツ系シリーズである「大熱狂シリーズ」を2タイトル、その他の2タイトルの、計16のソーシャルゲームの開発・運営を行っております。

設立:2005年8月2日
代表取締役社長:梶原吉広
従業員数:250名 (2012年1月1日現在)
事業内容:SAP事業


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。