logo

東京大学情報基盤センターが、教育用計算機システムを刷新

~IT基盤をEMCのストレージ・ソリューションで構築~

国立大学法人東京大学情報基盤センター(略称:東京大学情報基盤センター、住所:東京都文京区、センター長:石川裕、URL: リンク )は、先進的な情報インフラを活用した次世代の教育や高度な研究ネットワーク構築を目的に教育用計算機システムを刷新し、2012年3月から運用を開始しました。そのIT基盤を、EMCジャパン株式会社(略称:EMCジャパン、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山野修、URL:リンク )のストレージ・ソリューション群が支えています。

東京大学情報基盤センターの教育用計算機システムは、東京大学の学生及び教職員が教育・研究のために利用する、コンピュータやネットワークからなるシステムです。教育研究用端末は、本郷キャンパスの情報基盤盤センターや駒場キャンパスの教養学部情報教育棟を始めとし、本郷・駒場・柏キャンパスの図書館や教室に分散して配置されています。

東京大学情報基盤センターは、教育用計算機システムの更新にあたって、利用者向けサービスの拡充、システム運用コストの抑制、省電力や災害時のサービス継続性向上を目指しました。そこで、2011年に、サーバ、ストレージ、クライアント、プリンタなどを含んだシステム全体を見直し、入札仕様としてシステム要件を公開しました。その結果、NECが落札、システム全体の構築を担当。EMCの各種ソリューションを含んだシステムの構築を行いました。

EMCのストレージ・ソリューションは、マルチティアのドライブを組み合わせて、データの自動再配置によりパフォーマンス向上と省電力を両立することや、キャンパスを超えたレプリケーションで、リストアが不要なバックアップデータを保持できることから、システム要件を満たすものとして導入されました。具体的には、自動階層化ソフトウェア「EMC FAST VP」の活用で、アクセス頻度に合わせたデータの自動最適保存が可能になり、ディスクのパフォーマンス、消費電力、保存コストも最適化することができるようになりました。さらに、本郷と駒場にあるキャンパス間を災害対策ソフトウェアである「EMC Replicator(リプリケーター)」で繋ぎ、万一の災害時にも対応できる環境を構築し、安心して使える信頼性の高いシステムを構築しました。

東京大学情報基盤センターのIT基盤を支えるEMCのストレージ・ソリューション群
• ミッション・クリティカルな環境向けの大規模ストレージ「Symmetrix VMAX」
• 中規模向けかつSANもNAS環境にも対応可能なユニファイド・ストレージ・システム「VNX」
• 災害対策ソフトウェア「Replicator」
• アプリケーション毎のポリシーに基づいて、データへのアクセス頻度の変化に対応し、適切な階層のディスクに自動的に保存する、自動階層化ソフトウェア「FAST VP」

東京大学情報基盤センターの将来展望
多数の教育研究用端末を持つ環境では、ファイルサーバへのアクセス・パターンが一般的なビジネス・アプリケーションとは異なっていると考えられます。自動階層化の効果を検証しながら、教育機関で有用なファイルサーバシステムの構成要件について今後も検討を進めていきます。

# # #
東京大学情報基盤センターについて
情報メディア教育部門、図書館電子化部門、ネットワーク部門、スーパーコンピューティング部門の合計4部門から構成されています。本システムを運用する情報メディア教育部門は、教育用計算機システム及び学内の情報基盤としての各種ホスティング・サービスの維持・管理・運営、学内の情報リテラシーを含む情報関連教育の支援、教育の情報技術による支援を行っています。リンク

EMC ジャパン株式会社について
EMCジャパンは、情報インフラの卓越したテクノロジーとソリューションの提供を通して、日本のお客様の情報インフラの課題解決をご支援し、あらゆる規模のお客様のビジネスの継続と成長、さらにビジネス価値の創造に貢献致します。リンク

今回の発表に関するお問い合わせ窓口
国立大学法人東京大学情報基盤センター総務係
TEL : 03-5841-2710
E-mail:itc-press@itc.u-tokyo.ac.jp

EMCジャパン株式会社 マーケティング本部 マーケティング・コミュニケーション部
広報マネージャ 武村 綾 Tel: 03-5308-8888 (代表)/ 03-5308-8867(直通)
E-mail: japanpr@emc.com

EMCジャパン株式会社 マーケティング本部 マーケティング・コミュニケーション部
部長 笛田 理枝子 Tel: 03-5308-8888 (代表)/ 03-5308-8174 (直通) / E-mail: japanpr@emc.com

EMC、EMC2、Symmetrix、VNXは、米国EMCコーポレーションの登録商標または商標です。これらの商標は、日本または諸外国で商標登録等により、適用法令で守られている場合があります。その他の製品の登録商標および商標は、それぞれの会社に帰属します。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。