logo

『宇宙兄弟』『社長島耕作』などの話題作が最新巻まで読める! 『モーニング』の電子コミックフェア「朝☆電書」のお知らせ



国内最大級の電子書籍販売サイト「eBookJapan」(リンク)を運営する、株式会社イーブックイニシアティブ ジャパン(本社:東京都千代田区西神田2-5-2、代表取締役社長:小出斉)は、株式会社講談社刊行の青年漫画誌『モーニング』の電子コミックフェア「朝☆電書」を、3月23日より開始致します。

この電子コミックフェアは、株式会社 講談社(代表取締役社長:野間省伸)が企画したもので、eBookJapanでも『モーニング』の掲載作品を毎週特集形式で紹介して参ります。この中には、これまで電子書籍化されていなかったモーニングの人気作品も多数含まれており、WindowsPCのほか、Mac、iPad/iPhone/iPod touch、Android端末向けに同時にリリース致します。

eBookJapanでは、期間中に対象作品を購入されたお客様に、eBookポイントを増量還元します。モーニングコミック約1300巻を対象に、通常ポイントは5倍、全巻セットは10倍が付与されます。さらに、対象作品を購入されたお客様の中から抽選でiPad等が当たるプレゼント企画も実施。また、無料立ち読みの増量企画も併せて実施し、50ページ以上読める作品を多数ご用意します。

アニメ放映が4月1日から始まり、映画公開を5月5日に控えた話題作『宇宙兄弟』の17巻は、3月23日に単行本の発売と同時に電子書籍版が発売開始となります。その他にも、この電子コミックフェアの期間中に、下記の人気作品群について、紙の単行本と同じ最新巻までの配信が予定されています。

『社長島耕作』1~11巻(弘兼憲史)
『へうげもの』1~14巻(山田芳裕)
『天才柳沢教授の生活』1~32巻(山下和美)
『鬼灯の冷徹』1~4巻(江口夏実)
『う』1~2巻(ラズウェル細木)
『miifa』1~2巻(ひなきみわ)
『クレムリン』1~4巻(カレー沢薫)
『少年ノート』1~2巻(鎌谷悠希)
『にこたま』1~3巻(渡辺ペコ)


・モーニング電子コミックフェア「朝☆電書」キャンペーンサイト
リンク

実施期間:3月23日~4月26日

講談社「朝☆電書」特設サイト:リンク


eBookJapanでは、電子書籍市場の活性化にむけて、今後も講談社と協力してこのようなキャンペーンを行って参ります。

■eBookJapanの主な特長
<世界最大級の電子コミック保有数>
コミックを中心に約56,000冊(※1)の電子書籍を、高画質でお楽しみ頂けます。
<パソコン、スマートフォン、タブレットで読める>
WindowsPC、Mac、iPad/iPhone/iPod touch、Android端末、Windows Phone(※2)に対応し、オフラインでも楽しめます。
<トランクルーム機能>
トランクルームとは、当社がお客様用に提供するWeb上の本棚です。これにより端末の記憶容量を圧迫せず、端末故障時にも電子書籍を保護し、お好みの端末に自由に移動して読書ができます。
※1 iOS、Android向けは、約53,000冊
※2 Windows Mobile 6.1以上(Windows Phone 7.5には未対応)

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。