logo

シャリース×「アキュビュー」“Love Japanese Songs”キャンペーン シャリースがカバーする日本の楽曲がMISIAの“Everything”に決定!

ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 ビジョンケア カンパニー 2012年03月15日 10時00分
From Digital PR Platform


ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 ビジョンケア カンパニー(本社:東京都千代田区、代表取締役 プレジデント:デイビッド・R・スミス)の使い捨てコンタクトレンズ「アキュビュー」は、全米ビルボードアルバム・チャートでアジア人初のTOP10入りを果たしたアジアの歌姫シャリースの2度目の日本ワンマン・ライブツアー 『ACUVUE(R) presents CHARICE “INFINITY” JAPAN TOUR 2012』 をサポートし、シャリース×「アキュビュー」“Love Japanese Songs”キャンペーンを実施中です。

“Love Japanese Songs”キャンペーンは、大手音楽配信サイト「レコチョク」と「music.jp」が初の合同企画として実施する「I LOVE COVER」キャンペーン第一弾として、シャリースにカバーして欲しい日本の楽曲のリクエストを受付け、その中から、最終的にどの楽曲が選ばれるかを一般投票してもらう参加型企画です。今回、多数のリクエストの中から、実際にコンサートで披露されるカバー楽曲としてシャリース本人とスタッフにより最終的に選ばれたのが、「MISIA」の2000年リリースの大ヒット曲“Everything”です。3月14日(水)に東京・渋谷公会堂で行われた 『ACUVUE(R) presents CHARICE “INFINITY” JAPAN TOUR 2012』 にて“Everything”を歌うことが、シャリース本人から発表され、実際にライブで初披露されました。「奇跡の歌声」と称されるシャリースによって、新たに生まれ変わった名曲“Everything”に会場は大きな感動で包まれました。

このシャリースが歌う“Everything”は、音楽配信サイト「レコチョク」と「music.jp」にて3月15日(木)~6月30日(土)の期間、有料で配信されることが決まりました。3月21日(水)からは、他の携帯配信サイトやPC音楽配信サイト「Mora」でも有料配信される予定です。
また、『ACUVUE(R) presents CHARICE “INFINITY” JAPAN TOUR 2012』 の全公演では、2011年9月にシャリース×「ワンデー アキュビュー モイスト」コラボレーション企画として実施したオーディションで選ばれた4名のダンサーによって結成されたダンスユニット「アキュビュー」が、「ワンデー アキビュー モイスト」タイアップソング「One Day」で、再びシャリースと夢の共演を果たしました。

シャリースの「奇跡の歌声」で新たに生まれ変わった楽曲“Everything”の持つ魅力と、シャリースの力強い歌唱力のコラボレーションを存分にお楽しみください。


■シャリース×「アキュビュー」“Love Japanese Songs”キャンペーン特設ページ
リンク

■シャリースカバー“Everything”ダウンロードサイト
レコチョク:リンク (携帯)
music.jp:リンク(携帯)
Mora:リンク (PC)※3/21配信予定
※ Mora およびモーラの名称、ロゴは、株式会社レーベルゲートの登録商標です。


<CHARICE(シャリース) >プロフィール
本名:シャリース・ペンペンコ
アジア出身の1992年5月10日生まれ おうし座 現在19歳

You Tubeで「この歌唱力はスゴイ!」と爆発的な話題になり、約1,500万視聴を記録。
アメリカで最も影響力があると言われているTVトークショー「オプラ・ウィンフリー・ショー*」に出演、オプラを涙ぐませるほどの圧倒的な歌唱力、パフォーマンスを披露。そのパフォーマンスを観た、数々のヒット曲の仕掛け人である大物プロデューサー デイヴィッド・フォスターは、あまりの才能の素晴らしさに驚愕し、ワーナーミュージックとの契約の橋渡しを行う。その後、デイヴィッド・フォスター作曲プロデュースの「NOTE TO GOD」がUS iTune総合シングル・チャートで5位に急上昇し全米で大ブレイク。さらに全米アルバムチャート初登場8位を記録し、このTOP10入りはアジア人初の快挙となった。
日本デビューは、2010年7月7日。8月30日付けのオリコン総合チャートでは、6位を記録し、2010年のJ-WAVEウィンターキャンペーンソング等にも起用される。2011年2月には、自身の世界初ワンマンライブを日本で行い、3都市4公演で9,200名を動員した。また、全米で社会現象になったテレビドラマシリーズ「gleeシーズン2」にも出演し、女優としても活躍中。
* ニューヨークではWABC-TVでロサンゼルスではKABCなどで放送、その他140ヶ国で放送されており、アメリカでは460万人の週間視聴者数を誇る人気番組

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。