logo

米ソーラーウィンズ、無料のTFTPサーバ(日本語版)を提供開始

費用対効果の高いIT管理ソフトウェアで業界をリードする米ソーラーウィンズ・インク(SolarWinds(r) Inc.、NYSE: SWI、以下ソーラーウィンズ)は、同社がネットワーク管理者向けに従来英語で提供してきたTFTPサーバ「SolarWinds TFTP Server」の日本語版を本日より提供します。同製品は、ソーラーウィンズのホームページ(リンク)から無料でダウンロードしてご利用いただけます。


SolarWinds TFTP Serverの特長は次の通りです。


* 高度なセキュリティ: 特定のIPアドレスまたはIPアドレスの範囲を指定して転送を行うことができます。また、追加パラメータを使用することで、TFTPサーバにファイルを直接送受信することのできる利用者を制限できます。

* マルチスレッドに対応: 複数のネットワーク機器から画像を同時にダウンロード/アップロードできるため、多数の機器が存在する大規模ネットワークの管理に要する時間を削減します。

* サービスとして実行可能: サービスとして実行できるため、ネットワーク全体にTFTPサーバの24時間365日の可用性をもたらします。


なお最新バージョンでは、64ビットOSがサポートされたほか、エラー処理が向上し、マルチサブネットのバインド機能が追加されました。


SolarWinds TFTP Serverは、主にネットワークの管理者向けのツールで、次のような用途を想定しています。

* ルータやスイッチなど、ネットワーク機器のIOSイメージおよびファームウェアのアップグレード
* 重要なルータやスイッチの設定ファイルのバックアップ
* マルチベンダーのネットワーク機器への設定のアップロードまたはダウンロード
* 1つのファイルの転送から大規模ネットワークの監査までの様々なプロジェクト


ソーラーウィンズについて
ソーラーウィンズ(SolarWinds, Inc.、NYSE: SWI)は、費用対効果の高いIT管理ソフトウェアをフォーチュン500企業から小規模企業まで多岐にわたる世界の顧客に提供しています。ソーラーウィンズは顧客第一主義を貫き、従来の企業ソフトウェアの課題を取り除きます。製品はダウンロード可能で使いやすく、ユーザーの優先事項に沿った管理を可能にするために必要なパワー、拡張性、柔軟性を提供します。オンラインのユーザーコミュニティ「thwack」は、数万人のIT管理者が問題を解決し、技術を共有し、すべてのソーラーウィンズ製品の開発に参加する場となっています。詳細は、リンクをご覧ください。

SolarWindsおよびSolarWinds.com、thwack、および SolarWindsのロゴは、ソーラーウィンズの登録商標です。本文で記載されたその他すべての企業名および製品名は識別目的のためだけに使用されており、商標または登録商標はそれぞれの所有者に帰属します。

このプレスリリースの付帯情報

SolarWinds TFTP Server

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

関連情報
http://solarwinds.jp/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。