logo

20ヶ国語対応の国際的ソーシャルQ&Aサイト『ARIGATO』にて ソーシャルログイン機能を拡大

新たに「Twitter」と「Google」のアカウントからのログインに対応し、世界中からの利用をさらに促進

株式会社オウケイウェイヴ(代表取締役社長:兼元謙任、本社:東京都渋谷区)は、20ヶ国語に対応した国際的ソーシャルQ&Aサイト『ARIGATO』にて2012年3月8日よりソーシャルログイン機能を拡大し、従来のFacebookアカウントに加え、新たにTwitterとGoogleのアカウントをお持ちの方が、そのまま『ARIGATO』にログインして利用できるようにしました。

リンク

『ARIGATO』ではこれまでユーザーはFacebookのアカウントにて利用できましたが、TwitterおよびGoogleのアカウントからのソーシャルログイン対応により、さらに多くの方がシームレスに『ARIGATO』を利用できるようになりました。
『ARIGATO』ではソーシャルアカウントに紐づいたユーザーの背景情報を参照できるようにしており、安心・安全に利用できる場を提供しています。さらに独自のソーシャルグラフ(ユーザープロフィール)として、「自分の住んでいる国と地域/行ったことのある国と地域」「国籍」などを登録することで、どの国のどの地域のことに詳しいか、または興味を持っているかを、『ARIGATO』ユーザー同士で共有でき、それによってコミュニケーションが活性化しています。

『ARIGATO』では、今回のソーシャルログイン機能の拡大により、世界中からの利用をさらに促進し、世界中の人と人の地域に関する生の経験情報を教え合い、信頼と満足でつながる場の拡大に努めていきます。

■『ARIGATO』のソーシャルログイン機能について
・Facebook、Twitter、Googleのアカウントにて『ARIGATO』へのログインが可能です。
・ログイン時にユーザー情報の一部を引き継ぎます。

■国際的ソーシャルQ&Aサイト「ARIGATO」について
リンク
「ARIGATO」は異文化交流や、海外旅行、留学、就労など、ある国の現地の情報を知りたい時に、各国のユーザー同士が言語の壁を超えて、母国語で交流し、最新の情報が得られるサービスです。ソーシャルアカウントとの連携によりユーザー属性の信頼性が高く、20ヶ国語に対応したUIならびに機械翻訳とユーザー同士で行うソーシャル翻訳により、世界中の人とのソーシャルなQ&Aコミュニティを実現しています。「ARIGATO」は「時代が求める集合知として全世界でつながるソーシャルサービスとしての新規性があり、コミュニケーション性が高い」ことが評価され2011年度グッドデザイン賞を受賞しています。

■株式会社オウケイウェイヴについて
リンク
株式会社オウケイウェイヴは1999年7月設立。インターネット業界の現在の潮流であるソーシャルメディアにいち早く着目し、2000年1月に日本初、最大級のソーシャルQ&Aサイト「OKWave」(リンク) を開設し、運営しています(月間PV:1億800万以上 ※2011年12月末現在、本体サイト)。「OKWave」のユーザー同士が生み出す有益なQ&Aデータベースは「OKWave QA Partner」導入サイトとして国内大手ポータルサイトを始め100サイト以上が活用。更に、その運営ノウハウを元に、特許技術を有するエンタープライズFAQソリューション「OKBiz Support」やQ&A情報共有自動化ツール「OKBiz Answer」等を、サポート市場を中心に大手企業、自治体等220サイト以上に導入しています。2006年6月に名証セントレックスに株式上場(証券コード:3808)。2007年10月に楽天株式会社、2008年3月には米国マイクロソフトコーポレーションとの業務・資本提携を締結。以降も、国内最大規模のソーシャル・ハウツーサイト「OKGuide」(リンク)、リアルタイムQ&Aサイト「おけったー」(リンク)、20言語で利用できる国際的ソーシャルQ&Aサービス「ARIGATO」(リンク)、個人間の知識・スキル売買サイト「Abilie(アビリエ)」(リンク)等、2012年中の20ヶ国語、200ヶ国へのサービス提供を視野に、世界中の人と人を信頼と満足でつなぎ、ありがとうを生み出していくサービスを提供し続けています。

※記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。

このプレスリリースの付帯情報

国際的ソーシャルQ&Aサイト『ARIGATO』

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。