logo

インテリア提案3Dソフトにブランド家具・照明素材を追加

メガソフト株式会社(大阪府吹田市、代表取締役:井町良明)は、北欧照明ブランド「ルイスポールセン」、収納家具ブランド「パモウナ」と提携し、室内空間プレゼンテーションソフト「INTERIOR DESIGNER Neo(インテリアデザイナーネオ)に両社の代表的な製品を収録いたします。

【インテリア提案の幅を広げるブランド2社のパーツを追加収録】

INTERIOR DESIGNER Neoは、住宅や店舗などの商業施設のインテリアを3Dパースで手早く提案できるパソコン用ソフトウェアとして、ハウスメーカーや店舗設計者、インテリアコーディネーターに利用されています。
このたび、インテリア提案の幅をさらに広げられるように、インテリア業界で定評のあるブランド2社の製品を素材パーツとして収録いたします。
今回新たに収録する素材パーツは、北欧照明ブランド「ルイスポールセン」の照明器具20点と、収納家具ブランド「パモウナ」のキッチン収納や書斎机など16点。いずれもインテリアブランドとして高い評価を得ている製品で、これらを収録することにより、INTERIOR DESIGNER Neoを利用したインテリア提案の幅がさらに広がります。
メガソフトは、今後も人気のインテリアブランドと協力し、INTERIOR DESIGNER Neoで利用できる素材を増強していきたいと考えています。

※追加素材は2月28日より提供される無料のアップデータを適用することでINTERIOR DESIGNER Neoに追加されます。
※追加素材はメガソフトが運営するWeb上のコンテンツライブラリー「データセンター」にも収録され、同ライブラリーの会員であれば3Dマイホームデザイナーシリーズでも利用できます。

このプレスリリースの付帯情報

追加されたブランド家具素材の一例

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。