logo

日立システムズが住宅ソリューションズ、KSKと住宅建設業界向けサービスで

3社の強みを生かし、住宅ビルダー向け統合管理サービス「住宅マネージャー on SaaS」を提供

株式会社日立システムズ(代表取締役 取締役社長:高橋 直也、本社:東京都品川区/以下、日立システムズ)は、住宅ソリューションズ株式会社(代表取締役社長 北上 義一、本社:東京都新宿区/以下、住宅ソリューションズ)、株式会社KSK(代表取締役社長 河村 具美、本社:東京都稲城市/以下、KSK)と協業し、住宅ビルダー向け統合管理サービス「住宅マネージャー on SaaS」の提供を本日より開始します。

近年の長引く景気低迷を背景に、住宅建設業界の経営環境は厳しさを増しています。そのため、多数の中小規模工務店・ビルダーでは、パワービルダーや大手ハウスメーカーへの対抗策として、サービス向上や業務効率向上、コスト低減努力、BCP(事業継続計画)対策のニーズが高まっています。
こうした状況のもと日立システムズは、住宅建設業界で長年に渡り多くの実績とノウハウを持つKSKの基幹業務システムを自社データセンター内に構築したクラウド基盤に搭載し、月額料金で利用できる住宅ビルダー向け統合管理サービス「住宅マネージャー on SaaS」を、本日より開始します。サービスの販売は、住宅建設業界に幅広い販路を持つ住宅ソリューションズが総代理店となり、日立システムズと協力して拡販します。
 
「住宅マネージャー on SaaS」は、KSKが開発した10種類の住宅建設業向け業務システムから機能を厳選し、組み合わせた「顧客管理パック」、「発注・業者管理パック」、「統合管理パック」の3種類で構成されています。マルチテナント型クラウドサービス(*1)として提供しますので、サーバーなど専用のIT機器購入や個別のシステム開発が不要であり、インターネットに接続できるPCがあれば、操作教育の期間も含め、申し込みから最短2週間程度で利用可能です。また、日立システムズでは、既存システムからのデータ移行、個別操作教育、データ入力代行サービスなど、お客さまのサービス開始・運用を支援するオプションサービスも提供します。
 
本サービスの利用により、お客さまは業務のニーズに適したサービスパックを選択することが可能となり、最適なコストでシステムを利用できます。また、初期導入コストを低減できるほか、バックアップ等のシステム運用作業も不要になるため、運用コストを抑えることが可能です。さらに、本サービスは強固な日立システムズのデータセンターで運用するため事業の継続性が高まり、BCP対策にもつながります。
 
日立システムズは、主力事業として強化中であるクラウドサービスの一つとして、日立グループのクラウドソリューション体系「Harmonious Cloud(ハーモニアスクラウド)」の下、「住宅マネージャー on SaaS」を展開するとともに、住宅ソリューションズ、KSKと協業し、それぞれの強みを生かして本サービスの機能強化・拡販を推進し、今後4年間で300社への販売をめざします。
 
*1マルチテナント型クラウドサービス:複数のユーザーがITリソース(CPU、メモリ、HDD、ミドルウェア等)を共有するため、シングルテナント型のクラウドサービスよりも安価に利用可能です。
 
■製品構成
パック名称/利用できるサブシステム
顧客管理パック/顧客管理、見込客管理、発注管理、分析、アフター管理
発注・業者管理パック/顧客管理、発注管理、分析、アフター管理、工程管理、請求支払管理、原価管理
統合管理パック/顧客管理、見込客管理、発注管理、分析、アフター管理、工程管理、請求支払管理、原価管理、見積管理、入金管理
 
*販売は5ユーザーからです。
*各サブシステム個別に追加導入することも可能です。
*データ入力代行サービスなどのオプションサービスも提供可能です。
 
■3社の役割について
日立システムズは、KSKからパッケージの提供を受け、サービス事業者としてデータセンターから「住宅マネージャー on SaaS」のサービス提供を行います。販売は、工務店をはじめ住宅業界向けに幅広い販路をもつ住宅ソリューションズが主に担当します。また、日立システムズが運営するオープンクラウドマーケットプレース「MINONARUKI」でも、販売する予定です。
 
■オープンクラウドマーケットプレース「MINONARUKI」について
「MINONARUKI」は、日立グループのクラウドソリューション体系である「Harmonious Cloud(ハーモニアスクラウド)」のオープンクラウドマーケットプレースとして、日立グループ各社はもとより、日立グループ以外のサービスベンダーも含め、業務効率の向上や経営課題を解決する多種多様なサービスをWeb 上からセルフ販売方式で提供する中堅・中小規模企業向けのマーケットプレースです。
詳細はこちら リンク
 
■日立システムズについて
日立システムズは、お客さまに密着した高品質な運用・保守サービスや、サポート力を生かしたプラットフォーム運用ソリューションに強みを持つ日立電子サービスと、幅広い業務システムの提案や設計・構築・運用に豊富な経験とノウハウを有し、データセンターサービス事業において豊富な実績を持つ日立情報システムズが合併し、2011年10月1日にスタートしました。日本のIT黎明期から業界をリードしてきた両社が培った技術、ノウハウを結集し、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、保守までITライフサイクルの全領域をカバーする真のワンストップサービスの提供により、お客さまのビジネスの発展を支えます。そして、グローバルサービスカンパニーをめざし、豊かな社会の実現に貢献してまいります。
詳細は、リンク をご覧ください。
 
■住宅ソリューションズについて
住宅ソリューションズは、優良な住宅を適正価格で提供する仕組み作りをめざし、中小規模の工務店業務を支援する多様なサービスを提供している企業です。これまでに、中小規模の工務店でも資材調達におけるコスト低減メリットが得られる共同調達サービス「HS共同仕入」や、物件履歴を管理する住宅履歴情報保管サービス「家続」、施主の資金計画を支援する「はなまる資金計画」などのサービスを提供しています。
詳細はこちら リンク
 
■KSKについて
KSKの「住宅マネージャー」は、1997年に販売を開始し、その後も住宅業界向けに特化して改良され続けている住宅業務向け統合管理システムのトップパッケージです。顧客管理をベースとし、見積もり・受注から生産・出荷、工事後の定期点検などアフター管理までのあらゆる住宅建設業務をサポートします。また、各業務で利用するデータを一元管理できるため、漏れや重複を排除し、業務効率の向上が図れます。
詳細はこちら リンク
 
■お客さまからのお問い合わせ先
株式会社日立システムズ
商品お問い合わせ窓口: TEL 0120-346-401(受付時間:9時~17時/土・日・祝日は除く)
お問い合わせWebフォーム:リンク
 
住宅ソリューションズ株式会社
TEL:03-6302-3060
 
■報道機関のお問い合わせ先
株式会社日立システムズ
CSR本部コーポレート・コミュニケーション部 松林、杉山
〒141-8672 東京都品川区大崎一丁目2番1 号
TEL:03-5435-5002(直通)
E-mail:press.we@hitachi-systems.com
 
住宅ソリューションズ株式会社
〒160-0023東京都新宿区西新宿六丁目16 番6 号 タツミビル10階
TEL:03-6302-3060
 
株式会社KSK
ITソリューション事業部 建設ソリューションビジネスユニット
〒101-0044 東京都千代田区鍛治町二丁目4番7号 アセンド神田鍛治町ビル6階
TEL:03-5289-7898
 
*Harmonious Cloud は、株式会社日立製作所の登録商標です。
リンク
*記載の会社名、製品名はそれぞれの会社の商標または登録商標です。

このプレスリリースの付帯情報

システム概要図

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。