logo

リクルート、たんす派、銀行派・・・あなたの“へそくり”運用は?


株式会社リクルート(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 兼 CEO 柏木 斉)が運営するIT製品情報サイト『キーマンズネット』(リンク)は、ITに関する身近でちょっと気になるテーマについて、投票形式で白黒をつけるコーナー「情シスのスイッチ」を公開しています。
今回のテーマは「運用」。「あなたのへそくり運用は?」、「会社のノートPC、自宅への持ち帰りは?」の2つをお題にしたアンケート結果を、お届けいたします。

▼「情シスのスイッチ」の記事はこちら
リンク

――――――――――――――――――――
■お題1:あなたのへそくり運用は?
――――――――――――――――――――
たんす預金・・・・・・・21%
銀行にきちんと預金・・・79%

へそくりを「たんす預金」にする派が21%、「銀行にきちんと預金」する派が79%という結果になりました。銀行口座だと家族に把握される恐れがあるという理由から、たんす預金を選択している人が多数のようです。「たんす預金」派のコメントを見てみると、たんす預金でも家族に見つかることはよくあるし、自分で隠していたのを忘れてしまうなんて本末転倒なこともあるようです。そんなリスクのためか、約8割が「銀行に預金」との答え。コメントの中には、外貨預金による運用をしている人もいるようで、たんす預金よりは利益がありそうです。しかし銀行に預金していても、家族に発見されることはよくあるのだとか。へそくり隠蔽も必死にならないといけないようです。

<コメント(一部抜粋)>
【たんす預金派のコメント】
●最近震災の影響で、「もしも自分が突然の死に至った場合、家族がお金(銀行口座)の存在を知らないとすれば銀行のものになる」ってことを認識しました。みんな知っているのだろうか。(40代・男性)
●「○○万円貯まる貯金箱」で500円玉貯金をしていますが、コンビニでの買い物はSuica、社員食堂は食券なので、めったに500円玉が手に入りません。(40代・男性)
●お札を封筒に入れて本棚に隠している。たまに隠したのを忘れていた封筒が見つかった時は、儲かったような気がする。(40代・男性)

【銀行に預金派のコメント】
●会社からの交通費の支給が給与とは別口座なので、コツコツ貯めています。まだ妻はこの口座の存在に気付いていません。(30代・男性)
●空き巣泥棒ががっかりするくらい家にはお金を置いてありません。(40代・女性)
●10年前から始めたユーロ建て積立預金。一時は1ユーロ170円でウハウハ気分だったが、円に戻すタイミングを完全に逸してしまい、現在はいつ行けるか分からない旅行資金の積み立て扱い。(40代・男性)

▼「情シスのスイッチ」の記事はこちら
リンク

――――――――――――――――――――
■お題2:会社のノートPC、自宅への持ち帰りは?
――――――――――――――――――――
許可されている(申請が必要等)・・・55%
許可されていない・・・・・・・・・・45%

会社のノートPCの持ち帰りについては「許可されている」派が55%、「許可されていない」派が45%という結果になりました。予想どおり、持ち帰りは許可されているものの「必ず何らかの申請が必要」というケースがほとんどのようです。そのため、「許可されている」派のコメントでは「申請が面倒だから持ち帰らない」という声がもっとも多い結果に。そもそも「家で仕事をしたくないからあえて持ち帰らない」と考えている人が少なくないようです。また「許可されていない」派のコメントの中にも「申請制でもいいから持ち帰りたいのに!」というような意見はほぼなく、両派において多くの人が仕事を家にまで持ち帰るような状況を望んでいないことがよくわかります。

<コメント(一部抜粋)>
【許可されている(申請が必要等)派のコメント】
●申請制ですが、情報漏洩事故のペナルティが怖くて申請すら考えた事がありません。(40代・男性)
●申請が面倒でネットワーク接続も手続きが必要なため持ち帰る気になりません。そこまでして家で仕事したくはないです。(40代・男性)
●「上司殺すにゃ刃物はいらぬ、パソコン1台捨てりゃ良い」というざれ歌が流行った。(60代・男性)

【許可されていない派のコメント】
●全社的にノートPCへの移行を行いましたが、盗難防止のためにワイヤーロックされています。ノートPCにした理由が全く分かりません。(30代・男性)
●ノートPCどころではない。先月、会社がiPadをまとめて購入、部長以上全員+営業部に1台が配られた。でもセキュリティを理由に持ち出し禁止。何のために買ったの!?(50代・女性)
●正直、PCを持ち歩いてどこでも仕事ができたころに比べて効率は落ちた。しかし、世の中の情勢を考えるとPC紛失などの社会的影響の大きさから仕方ないことだと思う。(40代・男性)

▼「情シスのスイッチ」の記事はこちら
リンク


<調査概要>
○調査期間:2012年1月19日~2012年1月27日
○有効回答数:1463
○調査対象:キーマンズネット会員

――――――――――――――――――――
◆キーマンズネットとは?
――――――――――――――――――――
キーマンズネットは、3000点以上のIT製品情報を掲載した会員制サイト(無料)です。豊富な製品情報以外にも、最新のITキーワードや市場動向を解説した「ITがよく分かる特集」などのコンテンツを通じ、企業の情報システム部門に在籍する方向けに製品やシステム選びに役立つ情報を提供しています。

▼「キーマンズネット」はこちらから
リンク

▼「情シスのスイッチ」オススメ記事はこちらから
◆IT資格取得で“手当が支給される”会社は何%?
リンク

◆今冬のボーナス貯蓄率…3割以上と3割未満、多いのはどっち?
リンク

◆ほかにもまだまだあります!「情シスのスイッチ」記事一覧
リンク

▼「Facebookページ」はこちらから
リンク

▼リクルートについて
リンク

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。