logo

セシオス、SaaS型シングルサインオンサービス「SeciossLink」に、スマートフォン、PC端末認証機能を追加

本日より株式会社セシオスは、SaaS型シングルサインオンサービス「SeciossLink」に、特定のスマートフォン、PCからのアクセスのみを許可する端末認証機能をオプションとして追加しました。
Google AppsやSalesforceへのログインを端末単位で制限することが可能となります。

端末認証を利用するには、スマートフォン、またはPCにアプリケーション「SeciossPass」、または「SeciossOTP」をインストールしていただく必要があります。同ソフトウエアには、Android版の「SeciossPass」、iPhone版の「SeciossOTP」(バージョン2)、PC版の「SeciossPass」があり、それぞれAndoroid Market、App Store、弊社サイトより無償でダウンロードが可能となっております。Android版は、Android 2.1以降に対応しており、PC版はJava環境があればWinodws、Macマシン上で動作します。

「SeciossPass」、および「SeciossOTP」は、SeciossLinkとの間で端末の認証を行い、許可されたユーザの端末のみログインを許可します。SeciossLinkの認証ルール機能と組み合わせることで、サービスを利用できるスマートフォンの制限や、社外からノートPCなどでサービスを利用する際のPCの制限を行うことが可能です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。