logo

株式会社ビジカ・ビジネスシステムAndroid端末の法人利用支援ソリューションに参入

サーバープッシュで実現するモバイルデバイス管理(MDM)『Smart Console』を開発

株式会社ビジカ・ビジネスシステム(東京都台東区、代表取締役川森基次、http://www.busica.co.jp)はスマートフォンのビジネスソリューションを、iOS中心に展開してまいりましたが、今回Android端末のローカルアプリとクラウド環境(GAE)とのコンビネーションで実現するモバイルデバイスの法人利用支援システム『Smart Console』を開発致しました。

スマートデバイスを社員に配布し法人利用するケースは拡大傾向にあり、その際安心安全にスマートデバイスの活用を実現し、社員の業務支援につながるベーシックなインフラが求められています。『Smart Console』は端末を利用する社員の就業/ロケーション管理・モバイルデバイスの利用状況の掌握・端末紛失時の遠隔ロック・社内グループ専用メッセージングシステム・災害情報にもとづく安否確認をワンパッケージで提供することで企業がスマートデバイスを活用するためのベーシックなインフラを提供するものです。従来型のモバイルデバイス管理(MDM)は、端末の情報を定期的にサーバー側にポーリングする仕組みで構築されているため、常時端末アプリが駆動し端末の電力消費が課題であったり、勤務時間内外の切り分けが困難なためプライバシー管理に課題を残しておりました。『SmartCosole』はサーバ側から都度ダイレクトプッシュで端末情報の取得をする仕組みを実現したことでこれらの課題を解決いたしました。
      
1. ご利用環境について

 ・3G回線でもWiFiでも利用可能なため、Softbank,Docomo,au全てのAndroid携帯で縦断利用可能になります。
 ・災害時に通信事業者が通信規制を行っても公衆無線LANなどでインターネットに繋がっていれば利用可能です。

2. 専用メッセンジャーについて

 ・企業(コンソール)⇔社員(Android携帯)間で外出中でもダイレクトメッセージの送受信が行えます。
 ・コンソールから Android携帯の送信はPush送信となるため、即時連絡が可能です。
 ・宛先入力が不要なためTwitterの投稿ライクな使用方法で簡単操作のメッセージングシステムです。
 ・ Android携帯からのメッセージには位置情報も同時に通知しますので、業務連絡時の位置把握が可能です。(電車遅延などの急なトラブル発生時や予定変更などの業務連絡など、急を要する連絡に便利です。)
 ・Android携帯側のクライアントアプリでは、メッセージのやり取りを後で確認することが出来ます。

3. 安否確認について

 ・災害発生時の社員の安否状況の確認にご利用いただけます。
 ・コンソールからの手動プッシュ配信による即時確認が可能です。
 ・災害情報と連動した自動プッシュ配信による即時確認にも対応しています。(Android携帯側では安否応答時に位置情報も同時に通知しますので、災害発生時のリアルタイム位置把握が可能です。)

4. 勤務状況確認について

 ・業務開始と業務終了をAndroid携帯側のクライアントアプリで通知を行います。
 ・コンソールでは業務状況を一覧で確認することが出来ます。
 ・位置情報も同時に通知しますので、直行/直帰でもコンソール側で状況把握が可能で す。

5. プライバシーに対する配慮

 ・常駐型ではないため、知らない間に情報が抜き取られるということがありません。
 ・端末情報通知機能のON/OFFはAndroid携帯側のクライアントアプリで行います。
 ・コンソールからのプッシュ受信時は、Android携帯のステータスバーにアイコンが表示されます。
 ・Android携帯側のクライアントアプリで最後に通知した場所をマップ画面で確認できます。
 ・位置情報以外も最後に通知した時間をクライアントアプリで確認することが出来ます。

3月をめどに法人ユーザーに対してASP方式での提供を行う予定で、OEM提供やカスタマイズについても対応してまいります。今後、iPhoneとの混在利用が可能なシステムの開発を進めてまいります。

【主な機能】
① 就業/ロケーション管理機能
・社員の業務開始と業務終了を記録
・現在位置の掌握
・移動経路の確認
② モバイルデバイス管理機能(サーバープッシュ方式)
・インストールアプリの確認
・端末起動履歴のLOG確認(搭載可能)
・着信/発信のLOG確認
・バッテリー状態の確認
③ 端末の遠隔ロック機能
・サーバーからの端末ロック
・着信による端末ロック(搭載可能)
④ メッセーシング機能
・システム利用者だけで利用するプッシュ型のメッセージングシステムを採用。
・3G機能のないタブレットでも利用可能な音声メッセージを搭載(開発予定)。
⑤ 安否確認機能
・サーバー側からダイレクトプッシュで安否確認メッセージを端末側に送付。
・端末側にリアクションをサーバー側で記録。
・地震/災害情報と連動した自動配信にも対応。
        
【システム利用イメージ】
法人オフィスのPCからブラウザでクラウドサービス上の『Smart Console』を操作することで、社員のAndroid端末がどこにあっても運用管理出来るシステムです。クラウド上の管理環境とAndroid端末アプリを合わせて提供いたします。ブラウザによる WEB操作画面(コンソール)で社内の全ての端末を一括管理できます。また端末内ログ収集機能で利用状況を一覧表形式でリアルタイムで把握可能です。Google Mapと連携した全端末位置をマップ上に表示することで社員の現在地を把握可能。また移動経路の表示も出来ます。

【販売元】
株式会社ビジカ・ビジネスシステム
本社住所 〒110-0005 東京都台東区上野5-6-11サンキビル4F
TEL 03-5812-4361
E-Mail info@milky-river.co.jp
担当 西田賢司
URL   リンク

このプレスリリースの付帯情報

利用イメージ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。