logo

ソフトウェア開発サイト「SourceForge.JP」2011年下半期のトッププロジェクトを発表

OSDN株式会社(本社:東京都、代表取締役社長:佐渡 秀治、以下 OSDN)は2012年2月2日(木)、日本最大のオープンソース・ソフトウェアの開発サイトである「SourceForge.JP」(リンク)において、2011年下半期に最も活発に開発されたソフトウェアならびに、最も使われたソフトウェアを発表しました。

2011年上半期ごろまではAndroid関連のプロジェクトが目立ちましたが、下半期は定番FTPソフト「FFFTP」のコミュニティによる開発継続があったほか、ゲームやシステム関連ツール、フレームワーク等、新しいプロジェクトの活動も活発になってきています。


■活発なソフトウェア・ドキュメントプロジェクト(2011年下半期集計)
※「SourceForge.JP」ではコードコミット、ドキュメント作成、ファイルリリースなどの各種活動を「活発度」という指標で表現しています。

●PyukiWiki
リンク
Perlで実装されているWikiシステム。Yukiwiki、Pukiwikiから派生したWikiクローン

●L2J-SFJP
リンク
大人気オンラインゲーム「L2J」のサーバとデータの日本語版

●TOMOYO
リンク
NTTデータがスポンサーとなって開発されているLinuxのセキュリティモジュール

●D'angband
リンク
変愚蛮怒から派生した*band系ローグライクのRPG。目的は、運命の大迷宮の50階にあるイェンダーの魔除けを入手して、神々の座に至ること

●タイニー番組ナビゲータ
リンク
PC上からHDDレコーダの番組予約を支援する「番組ナビゲータ」クローン

●Samurai Graph
リンク
MacOS系でも動作可能な、Javaによる高機能グラフ描画ソフト

●ninix-aya
リンク
Windows用デスクトップマスコット「何か/伺か」のX Window System用互換環境ninixの機能拡張。Linux/*BSDやWindows環境でも動作

●Nuts Framework
リンク
Struts2、iBatis、FreemarkerをベースにしたJava Webシステムを開発するためのフレームワーク

●StrokeStyle<T>
リンク
ドラム譜面と音楽に合わせたシーケンスをPC画面上で再生し、PCに接続された電子ドラムで演奏の練習を行えるトレーニングツール

●Magic3
リンク
XOOPS、Joomlaの流れから進化した汎用CMS

●FFFTP
リンク
2ペイン型のFTPクライアントソフト。ミラーリングや漢字コードの変換、ワンタイムパスワードに対応

●blanco Framework
リンク
Java、C#.NET、JavaScript、VB.NET、PHP、Ruby、Python言語用開発フレームワーク。Excelブック様式の設計書を入力してソースコードを自動生成

●FooEditor
リンク
notepad互換のタブ付きエディタ。IVSやBIDIテキスト、正規表現による検索置き換えやシンタックスハイライト、矩形選択・編集に対応

●NicoRo
リンク
Android上で動作するニコニコ動画再生アプリ

●JunkUtil
リンク
Javaの汎用ユーティリティ・ライブラリです。Androidにも対応

●SMART-GS
リンク
歴史学、文献学などの人文学におけるテキスト研究用のツール。手書きを含むテキストの画像イメージを検索、マークアップ、リンクすることが可能

●Marathon JP
リンク
オープンソース化されたBungie社の3Dシューティングゲーム(FPS)・Marathon2の日本語版

●Tera Term
リンク
Telnet/SSH2/シリアル接続に対応するWindows用ターミナルエミュレータ

●openGion Project
リンク
村田機械株式会社の基幹システムを構築するために開発されたWebアプリケーションフレームワーク

●WolfDBManager RCP(Rich Client Platform)
リンク
Eclipse Rich Client Platformで開発したDB用統合開発環境ソフトウェア。IBM Lotus Notes Clinet機能なども備える


■ダウンロードランキング(2011年下半期集計)

Cabos:リンク
7-Zip:リンク
HandBrake日本語版:リンク
CrystalDiskInfo:リンク
TeraTerm:リンク
ffdshow:リンク
CrystalDiskMark:リンク
Tween:リンク
MergeDoc:リンク
FFFTP:リンク
ギコナビ:リンク
M+とIPAの合成フォント:リンク
えこでこツール:リンク
SMPlayer:リンク
BathyScaphe:リンク
Amateras:リンク
DVDFlick:リンク
Boookends:リンク
TortoiseSVN:リンク


■SourceForge.JPについて

SourceForge.JPは、オープンソース・ソフトウェアの開発者にGit/SVN/CVS/Mercurial/Bazzarリポジトリ、メーリングリスト、バグ追跡システム、掲示板・フォーラム、タスク管理システム、Webサイトホスティング、ファイルの保管、完全なバックアップ、シェル環境、コンパイル・ファーム、そしてそれらをWebベースで総合的かつ容易な管理を行う環境を提供する無料のサービスです。また、オープンソース関連の最新ニュース、著名人による解説記事、コラムの提供も行っています。
SourceForge.JPは、2002年4月19日に運営が開始され、現在は5千を超える開発プロジェクトのホスティングと約40万のオープンソース・ソフトウェアの情報を登録しています。オープンソースのホスティングサイトとして日本最大、オープンソース情報サイトとして世界最大級の規模となっています。

URL:リンク

■OSDN株式会社について

社名:OSDN株式会社
URL:リンク
代表者:代表取締役社長 佐渡 秀治
設立:2007年8月16日
本社所在地:〒116-0013 東京都荒川区西日暮里4-21-12 クリスタルビル4F

<事業内容>

OSDN(Open Source Development Network)と総称するオープンソース・ソフトウェアの開発と革新のための最先端のニュースと情報交換、共同作業の促進、成果物の配布を行うためのコミュニティから構成されるオンラインメディアネットワークを運営。OSDNを構成するコミュニティサイトは、Slashdot Japan、SourceForge.JPで構成され、日本最大のオープンソース関連ネットワークとなっています。

PR Newsリリース詳細ページ リンク
提供元:PR News リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。