logo

BPOSから Office365 への移行支援サービス 「Go 365」を提供開始

ディスカバリーズ株式会社(代表取締役社長:島田 祐一朗、本社:東京都港区)は、マイクロソフトのクラウドサービス「Business Productivity Online Service」から「Office 365」へスムーズに移行を行う支援サービスとして「Go 365」の提供を開始します。

ディスカバリーズ株式会社(代表取締役社長:島田 祐一朗、本社:東京都港区、以下ディスカバリーズ)は、マイクロソフトのクラウドサービス「Business Productivity Online Service(以下、BPOS)」から「Office 365」へスムーズに移行を行う支援サービスとして「Go 365」の提供を2012年1月23日より開始します。

BPOS の契約ユーザーは、定められた期限内に Office 365 へ移行を行う必要があり、2012年1月より順次開始されます。システムの移行は自社サーバーはもちろん、クラウドサービスでも同様に周到に準備が必要です。クラウドサービスのため殆どの作業はマイクロソフトの米国本社側で行われますが、自社で行わない分、役割分担や事前準備を十分行ってないと想定外の現象が発生します。

ディスカバリーズは、日本で最初の移行を行った実績を持つマイクロソフトの認定パートナーです(※1)。 Office 365への移行を控えるBPOSユーザーのお客様が業務を止めることなく、スムーズに移行が行われるように以下の内容でご支援いたします。

■ サービスの概要
提供開始日:2012年1月23日

■ 対象
BPOS を利用されているエンドユーザー企業

■ 内容
Office 365 への移行に伴う以下の各種資料をご提供し、お客様と一緒に移行計画を策定します
 ・移行スケジュールの計画
 ・移行チェックリストの提供
 ・PC別システム要件チェックリストのテンプレート提供
 ・社内告知メールのテンプレート提供
 ・移行準備手順ガイドの提供


プロジェクトを以下のフローで進めます
 1. 契約前に作業タスクと役割分担を確認
 2. 移行チェックリストからクライアント側実施事項の確認
 3. テンプレートを埋めてリスクの洗い出し
 4. テンプレートに従って社内告知と対応準備
 5. 事前準備を完了させ、移行日を待つ
 6. 移行後に発生している問題等の対応方法を後方支援

■ 費用 (※2)
・1〜 50ユーザーの場合:25万円
・51〜250ユーザーの場合: 5,000円/1ユーザー
・250ユーザー以上の場合:別途お見積もり

■ お問い合わせ
contact@discoveries.co.jp


■ 会社概要
会社名  ディスカバリーズ
代表者  島田 祐一朗
設立   2009年4月1日
資本金  2986万円
所在地  東京都港区南青山1-10-3-7F
電話   03-6459-2305
URL   www.discoveries.co.jp

事業内容
・SharePoint 活用コンサルティング(要件定義、情報設計、活用支援)
・SharePointを利用した社内マーケティング(ポータル制作、デザイン開発、ログ分析)
・InfoPathによる電子フォームの設計
・Office 365の販売、クラウド活用支援
     
※1) 2011年12月現在、日本マイクロソフト株式会社調べ。
※2) 価格は税別です
※2) Microsoft、Business Productivity Online Service、Office 365、SharePoint、InfoPath は、米国 Microsoft Corporation の米国及びその他の国における登録商標または商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。