logo

国内最大級の利用規模を誇る医薬品検索アプリ 「総合お薬検索」をNTT 東日本「光iフレーム2」に展開 ~弊社アプリで初となる「モバイルアプリ向けカスタム検索広告」を搭載~



月間 500 万人が利用する日本最大級の病院検索サイト、医薬品検索サイト、医療情報サイトを運営する総合医療メディア会社の株式会社 QLife(キューライフ/本社:東京都世田谷区、代表取締役:山内善行)は、スマートフォン向けに提供している医薬品検索アプリ「総合お薬検索」をNTT 東日本が提供する「光 i フレーム2」(※1)に、2011 年 12 月 9 日(金)より提供開始いたしました。また、同アプリ内では、弊社アプリで初となる検索連動型広告サービス「モバイルアプリ向けカスタム検索広告」をスタートさせています。

【医薬品検索アプリ「総合お薬検索」について】(※2)
医師から処方される「処方薬」と薬局で買える「市販薬」両方の効果や副作用、保管方法等が写真付きで検索できます。お薬名だけでなく、疾患名(通常処方される疾患)、効能効果(作用)、製薬会社名から探せるのはもちろん、「薬剤色やパッケージ(容器やキャップ)色」、「錠剤に刻印されている記号」からもキーワード入力で検索できます。
また、お薬情報は毎日、追加更新が行われるので、書籍のように古くなったりする事もありません。その他、自身や家族が服用するお薬を簡単にメモしておく「お薬手帳」機能もついています。

【「モバイルアプリ向けカスタム検索広告」について】
Google が運営する、特定のキーワードに関連した広告を表示するサービスです。
フリーワード、頻用薬、製薬会社名で検索した場合に、キーワードに関連した広告が表示されるよう設定されています。

※1 NTT 東日本が提供している、7インチディスプレイのタブレット型端末です。無線 LAN にも対応しており、インターネットへもアクセス可能です。インターネット接続をするためには、別途インターネット接続に関する契約が必要です。
※2 ご利用料無料です。アプリをご利用いただくには「フレッツ・マーケット」のご契約が必要となります。「光 i フレーム2」及び「フレッツ・マーケット」の契約には別途費用がかかります。
詳しくはNTT東日本光iフレーム2公式サイト(リンク)をご覧ください。
「総合お薬検索」「光 i フレーム2」「フレッツ・マーケット」は各社の商標または登録商標です。


────────────────────────────────────────
<株式会社QLifeの会社概要>
会社名 :株式会社QLife(キューライフ)
所在地 :〒154-0004 東京都世田谷区太子堂2-16-5 さいとうビル4F
代表者 :代表取締役 山内善行
設立日 :2006年(平成18年)11月17日
事業内容:健康・医療分野の広告メディア事業ならびにマーケティング事業
企業理念:生活者と医療機関の距離を縮める
サイト理念:感動をシェアしよう!
URL : リンク
────────────────────────────────────────
[運営サイト]
QLife病院検索 リンク
QLifeお薬検索 リンク
QLifeがん リンク
QLife漢方 リンク
院長jp リンク
────────────────────────────────────────
本件に関するお問い合わせ先:
株式会社QLife 広報担当 田中
TEL : 03-5433-3161 / E-mail : info@qlife.co.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。