logo

ソーシャルゲームに関するブロガー意識、年代・男女で大きな格差

デジタルPRプラットフォーム 2012年01月06日 22時47分
From Digital PR Platform


デジタル時代の新たなPRを提供する総合プレスリリース配信サービス、Digital PR Platformでは、ソーシャルメディア上での口コミ動向を調べる調査を行っています。

今回の話題は、ユーザー同士でコミュニケーションをとりながらプレイするオンラインゲーム「ソーシャルゲーム」です。昨年は、携帯電話向けゲームサイト運営大手のディー・エヌ・エーが球団買収し、『横浜DeNAベイスターズ』に球団名を変更、世間を沸かせました。ソーシャルゲームへの注目度が高まりつつある今、ソーシャルメディア上ではどのように口コミされているのでしょうか。調査をまとめてみました。



月間のブログ総エントリ数3,000万を網羅する、ブログウォッチャー社のソーシャルリスニングツールShooti※を利用し、「ソーシャルゲーム」に言及したブログを抽出・解析。
※楽天ブログ、ライブドアブログ他、国内主要ブログプロバイダー約100社の記事をカバーしています。


2011.10.11~2012.01.02(12週間分)


1. 期間中、「ソーシャルゲーム」に言及したブログ数は10,713件
前半の1ヶ月では、11月4日にTBSホールディングスとディー・エヌ・エーが球団譲渡で正式に合意した影響もあり、4,670件でした。中盤の1ヶ月では2,222件に落ち込んだものの、後半の1ヶ月では、12月1日にディー・エヌ・エーのプロ球界参入が正式決定した影響もあり、3,821件に盛り返しました。

2. 「ソーシャルゲーム」に言及した評価は、ポジティブ:34%、ネガティブ:20%、中立:46%で、ブロガーの評価も様々に分かれている様子ですが、中立が半数弱となっています。

3. 「ソーシャルゲーム」に言及したエントリの属性は、男性:95.6%、女性:4.4%
期間中に野球関連の話題が出たこともあり、言及したのは男性のほうが圧倒的に多いようです。また年代別にみると、10代:3.2%、20代:38.8%、30代:53.8%、40代以上:4.2%となっており、30代が半数以上を占めているようです。



1位に挙がった「世界」では、アイドルグループ「AKB48」初のソーシャルゲーム『AKB48 ステージファイター』における「20XX年の荒廃した世界」など、ゲームの舞台に言及する記事が多数見受けられました。他に、ソーシャルゲーム市場の世界的な拡大について言及する記事など、ビジネス的な観点から語るものも見られました。
2位の「仕事」では、ゲームで気分転換した後仕事に戻るなどといったつぶやきや、ソーシャルゲーム開発の求人に関する記事が見受けられました。

1位 世界 (403件)
2位 仕事 (364件)
3位 話題 (315件)
4位 提供 (262件)
5位 アイテム (239件)
6位 球団 (222件)
7位 久しぶり (171件)
8位 一緒 (164件)
9位 お金 (160件)
10位 人気 (141件)
11位 会社 (134件)
12位 ネット (127件)
13位 最初 (124件)
14位 開発 (120件)
15位 今後 (99件)
16位 企業 (94件)
17位 無料 (93件)
18位 人気 (90件)
19位 無料 (89件)
20位 可能性 (85件)



1位の「ネット-見た」では、課金制のネットビジネス、ネットに関するニュース記事、ソーシャルゲームがネットで批判される現状など、ソーシャルゲームを取り巻くインターネットの様々な文脈で語られていることがわかります。
また、10月下旬から11月初旬にかけ、各メディアが、ディー・エヌ・エーの横浜ベイスターズ買収に関して報道しました。これらの記事を多くのブロガーが引用したこともあってか、3位「球団名-使った」など、注目度の高さがうかがえます。

1位 ネット-見た(1315件)
2位 興味-持った (770件)
3位 球団名-使った (755件)
4位 正式-発表した (733件)
5位 話題-多かった (589件)
6位 人気-高かった (556件)
7位 気合い-入れた (497件)
8位 見方-示した (399件)
9位 クリア-集めた (387件)
10位 最初-読んだ (376件)
11位 お話-聞いた (371件)
12位 配信-開始した (334件)
13位 東京都内-応じた (284件)
14位 損害賠償-求めた (276件)
15位 株主総会-変えた (209件)
16位 ミッション-クリアした (185件)
17位 アイテム-購入した (182件)
18位 横浜-残した (179件)
19位 社名-変更した (168件)
20位 球団譲渡-正式だった (165件)


~Digital PR Platform ソーシャル調査とは~

Digital PR Platform ソーシャル調査は、株式会社 ブログウォッチャーの提供する様々な解析ツールを使い、リアルタイムで時事性の高い話題について、一定期間のソーシャルメディア上の動向を抽出・解析する調査です。

調査結果は、最新のソーシャルメディア動向情報として、宣伝・マーケティング・広報ご担当者をはじめとする様々な方面でご活用いただく情報源となることを目指し、順次公開していく予定です。

【この調査に関するお問合せ先】
Digital PR Platform インフォメーション係 e-mail: info@digitalpr.jp

■Digital PR Platform
リンク

■株式会社ブログウォッチャー
リンク


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。