logo

韓国、保寧製薬グループ「Handbook」採用を決定

~ 営業現場であるMRの機動力の強化と、グループ各社の社内教育を目的に ~

インフォテリア株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:平野洋一郎、証券コード:3853、以下、インフォテリア)は、インフォテリアが提供するコンテンツ作成・配信・閲覧サービス「Handbook(ハンドブック)」が、韓国 保寧(ボウリョン)製薬グループ(大韓民国ソウル市、グループ会長:金 昇浩(キム・スンホ))におけるMR(医薬情報担当者)の営業支援、ならびにグループ各社での社内教育を目的に採用されたことを発表します。

保寧製薬グループでは、まずグループの中心企業である保寧製薬(会長:金 恩璿(キム・ウンソン))からiPad の導入を進めており、既に200台を営業現場であるMRに展開しています。

 今回の「Handbook」採用は、保寧製薬にとって機動力を最も必要とされるMR に、複雑な薬理作用や専門的な医学情報を、常に最新の状態で届けるべく決定したものです。また、営業現場である病院内では、ネット接続に制限があるため、「Handbook」の持つ「ダウンロード」などの機能が有効と判断されました。

 さらに、保寧製薬グループでは、「Handbook」をグループ各社の社内教育基盤としても活用することを予定しており、グループ全体における高いレベルでの知識と意識の平準化をはかることを目指しています。

用語解説

■保寧製薬グループについて
 保寧製薬グループは、1957年に設立された、韓国製薬業界におけるリーダー的企業の1つです。「龍角散」、「救心」といった日本企業との業務提携を経た後、新薬開発などの技術革新により韓国国内における地位を確立しており、特に、大韓民国最初の高血圧新薬開発及び発売で「2011大韓民国技術大賞」の大賞となる大統領賞受賞の実績があります。また、グループにおける事業内容は製薬だけにとどまらず、バイオテクノロジー、ヘルスケア、ベビーケア、アパレル、IT関連、流通と多岐に渡ります。
【 ホームページ 】 リンク

■Handbook について
 教材や資料など組織内のあらゆる情報をiPad / iPhone / Androidに配信できるサービスです。管理者がユーザーを限定してテキスト、画像、動画、PDFやPPT、アンケート、クイズ、試験などを配信。ユーザーはアプリを通じて情報を閲覧。管理者はユーザーの閲覧記録やアンケート結果、試験結果を取得できます。
【 ホームページ 】 リンク

■インフォテリア株式会社について
 1998年に国内初のXML専業ソフトウェア会社として設立されたインフォテリア株式会社は、ビジネスにおける企業内外の多種多様な「つなぐ」を実現し、 コミュニケーションを迅速化、可視化するためのソフトウェアを開発・提供しています。主力製品の「ASTERIA」は大企業、中堅企業を中心に2,500社 以上(2011年9月末現在)の企業に導入されています。また、新製品「Handbook」は、スマートデバイス向けの商品カタログ配布、会議資料配布、 社員情報共有などのスタンダードとして多くの先進企業で採用されています。
【 ホームページ 】 リンク

※ Infoteria およびインフォテリアは、インフォテリア株式会社の商標です。
※ HandbookおよびASTERIAはインフォテリアの登録商標です。
※ 本文中の商品名は、各社の商標または登録商標です。


■本リリースに関するお問い合わせ先
インフォテリア株式会社 広報担当 : 嶋 かおる
TEL : 03-5718-1297
FAX : 03-5718-1261
E-mail : press@infoteria.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事