logo

リクルート、『リクナビNEXT Tech総研』の研究レポート ミクシィ入社3年目――若手エンジニアの成長力を探る


株式会社リクルート(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 兼 CEO:柏木 斉)が運営するサイト『リクナビNEXT Tech総研』(リンク)は、エンジニアの「仕事・職場の実態・気になる給与」「賢い転職ノウハウ」情報を毎日お届けしています。

▼『Tech総研』トップページ
リンク

――――――――――――――――――――
■成長のタイミングはランダムにやってくる
ミクシィ入社3年目――若手エンジニアの成長力を探る
――――――――――――――――――――

若手エンジニアが成長する環境とはどのようなものでしょうか。エンジニアの成長にとって、開発現場の習慣や風土は大きく作用するもの。“成長の軌跡”を辿るべく『Tech総研』編集部はミクシィに2009年新卒で入社した若手エンジニア3人に直撃取材いたしました。

「mixiの成長にエンジニアとして寄与したかった」と、2009年のミクシィへの入社動機を振り返るのは福島芳一氏です。
福島氏は2007年に結婚。妻になった女性とつながり、交流を深めた場所はmixi。福島氏にとってmixiは人生の転機となったサービスですが、今ではそのサービスを裏側から支える一人です。現在はソーシャルグラフ開発チームの一員として、「つながり支援機能」や「つながり管理機能」などの開発に取り組んでいます。

早石明浩氏も学生時代からのmixiユーザーで、友人や先輩とのコミュニケーションを深めるツールとして活用していたそうです。
専門学校ではWeb開発を学び、アルバイトでもWebアプリケーションを書いていたとのこと。学生時代の経験は現在のプラットフォーム開発グループでの仕事にも役立っているそうです。最近の大きな仕事は、2011年8月にリリースされた「mixiページ」の開発です。

3人目の福富崇博氏は大学院時代に統計的機械翻訳、特に言語モデルの研究を行っていました。学生時代から大規模なデータを使って有用な情報を抽出するデータマイニングの技術にはなじみがあった福富氏は「仕事でも大規模データに関わることができればいいなと思っていました。中でもmixiは国内最大規模のSNSで、ソーシャルグラフの分析が重要な研究テーマになります。
まだまだ新しい分野なので、型にはとらわれない挑戦的なタスクに取り組めるのではという期待がありました」

本レポートでは、この三人の成長のきっかけになったエピソードや、共通課題を抽出・解決する専任のエンジニアリング・チーム「たんぽぽグループ」の活動、エンジニアが好きな技術開発を行い、その成果をコンテスト形式で競う「Weekend challenge 2.5」の様子についても詳しくレポートしています。

▼詳細は下記URLにてご覧ください。
リンク

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

▼『Tech総研』の新着記事をお届け・メルマガ配信登録はこちら
リンク

▼『Tech総研』Twitterアカウント
リンク

▼リクルートについて
リンク

――――――――――――――――――――
◎『Tech総研』概要
――――――――――――――――――――
エンジニアのための『仕事・職場・転職』応援サイト。
エンジニアの『仕事・職場の実態・気になる給与』『賢い転職ノウハウ』『エンジニアだからわかるあるあるネタ』など、エンジニアライフを楽し
む情報満載。

パソコン版:リンク

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事