logo

ジョイパレット、ARで恐竜と写真撮影ができるアプリ「AR ディノパーク」App Storeで無料配信

株式会社ジョイパレット 2011年12月21日 10時15分
From PR News

株式会社ジョイパレット(所在地:東京都台東区、代表取締役:杉浦太郎)は、AR(拡張現実)機能を使用して、現実の景色のなかに、まるで生きているように恐竜が現れ、写真撮影できるアプリ、「ARディノパーク」を2011年12月14日よりAppStore(R)にて配信開始しています。
アプリでは、人気恐竜トリケラトプスが無料でダウンロードできます。その後も映画でおなじみのリアルな恐竜達が登場します。

<商品概要>
カメラを通して見る現実の景色のなかに、最新のAR機能を駆使したリアルな恐竜が蘇ります。
現れた恐竜は、原寸大から手乗りサイズまで変更でき、恐竜とあなたの2ショット写真やオフィスの中やデスクの上に恐竜がいるなどあり得ないシチュエーションから、ビルの屋上や街中で恐竜が吠えているといった、まるで特撮映画の1シーンのような写真までリアルな恐竜のいる風景が撮影できます。
撮った写真は、ブログやFacebookやTwitterなどで活用できます。
恐竜の種類は、今後も続々と増やす予定で、コレクションする楽しみも味わえます。

■アプリタイトル:ARディノパーク(AR Dinopark)
■対応機種:iPhone4、4S/iPad2/iPodtouch(カメラ付き機種)
■価格:アプリと「トリケラトプス」が無料ダウンロード、その他の恐竜は1体85円で販売。
■販売方法:App Store(R)(日本他)にてダウンロード販売。
■対応言語:日本語・英語
■主な機能:恐竜を長押しすると、恐竜を好きな場所へ移動でき、なぞると方向が変えられます。また、恐竜にタッチすることで、反応して動きます。
■View機能:恐竜を見ている目線をかえることができます。
■Bestshot機能:人型に合わせると原寸大に近いサイズの恐竜と一緒に写真を撮ることができます。
■Ground機能:恐竜の立つ地面の状態を選べます。
■Info機能:恐竜のデータをみることができます。
■Shot機能:スナップショットが手軽に撮れます。
■商品HP:リンク
■Facebook ファンページ:リンク
■ダウンロードページ:  リンク

<会社概要>
株式会社ジョイパレット
所在地:〒111-0043 東京都台東区駒形一丁目3番16号 駒形プラザビル6階
設立:2009年(平成21年)6月5日
代表者:杉浦 太郎
事業内容:キャラクター玩具・乗り物・自転車(用品)・キャラクターショッピングカート企画製造販売
URL:リンク


PR Newsリリース詳細ページ リンク
提供元:PR News リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事