logo

リクルート、『リクナビNEXT Tech総研』の研究レポート、DeNA川崎氏が語る──秒速で進化する「ngCore」の全貌


株式会社リクルート(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 兼 CEO:柏木 斉)が運営するサイト『リクナビNEXT Tech総研』(リンク)は、エンジニアの「仕事・職場の実態・気になる給与」「賢い転職ノウハウ」情報を毎日お届けしています。

▼『Tech総研』トップページ
リンク

――――――――――――――――――――
■両OS対応変換エンジンから、統合的なクロスプラットフォーム環境へ
DeNA川崎氏が語る──秒速で進化する「ngCore」の全貌
――――――――――――――――――――

DeNAおよびそのグループ企業である米ngmoco社が開発・提供する「ngCore」は業界の中でも最先端と言われるスマートフォン向けクロスプラットフォーム・ゲームエンジンです。
その現在の開発状況を『Tech総研』編集部は、同社最高技術責任者を務める川崎修平氏に直撃インタビューしました。

DeNAが開発・提供する「ngCore」は、ソーシャルゲームプラットフォーム「Mobage」のスマートフォン向けゲーム開発エンジンです。もともとは米ngmoco社が開発を始めたものですが、2010年にDeNAが同社を買収したことにより、単なるゲームエンジンとしてだけではなく、DeNAが世界で展開するMobage向けアプリ開発戦略、プラットフォーム展開の中核に担うものとして位置付けられ、日米共同で急速に拡張が図られてきました。

いま雪崩を打ってスマートフォン向けにシフトするソーシャルゲーム開発の現場ですが、代表的なスマートフォンOSであるiOSやAndroidは、それぞれ独自のAPIを持ち、またObjective-C、Javaなど開発言語も異なります。そのため、両OSに対応するアプリケーション開発者はこれまで大きな負担を強いられてきました。

しかし、ngCoreを使うとその開発工数が大幅に削減されます。2つのOS向けに別々のソースを記述する必要がありません。JavaScriptで記述されたプログラムが両プラットフォームで動作するのです。
Objective-CやJavaを知らなくてもJavaScriptのみでMobageプラットフォーム向けのアプリケーション開発ができるようになります。さらには、Mobageの持つソーシャルAPIを利用して、開発したアプリケーションを全世界に展開できるなどの様々な利点があります。


本レポートでは、同社が開発を進めているHTML5版のngCore、「ngCore for HTML5」についても詳しくレポートしています。


▼詳細は下記URLにてご覧ください。
リンク

――――――――――――――――――――

▼『Tech総研』の新着記事をお届け・メルマガ配信登録はこちら
リンク

▼『Tech総研』Twitterアカウント
リンク

▼リクルートについて
リンク

――――――――――――――――――――
◎『Tech総研』概要
――――――――――――――――――――
エンジニアのための『仕事・職場・転職』応援サイト。
エンジニアの『仕事・職場の実態・気になる給与』『賢い転職ノウハウ』『エンジニアだからわかるあるあるネタ』など、エンジニアライフを楽しむ情報満載。

パソコン版:リンク

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事