logo

リクルート、今冬のボーナス貯蓄率・・・3割以上と3割未満、多いのはどっち?


株式会社リクルート(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 兼 CEO 柏木 斉)が運営するIT製品情報サイト『キーマンズネット』(リンク)は、ITに関する身近でちょっと気になるテーマについて、投票形式で白黒をつけるコーナー「情シスのスイッチ」を公開しています。
今回のテーマは「保存」。「今年の冬のボーナス、貯蓄にまわすのは全体の何%?」、「会社の個人PCのデータは、定期的にバックアップしている?」の2つをお題にしたアンケート結果を、お届けいたします。

▼「情シスのスイッチ」の記事はこちら
リンク

――――――――――――――――――――
■お題1:今年の冬のボーナス、貯蓄にまわすのは全体の何%?
――――――――――――――――――――
3割以上・・・47%
3割未満・・・53%

待望の冬のボーナス!貯蓄に回す割合について尋ねたところ「3割以上」が47%、「3割未満」が53%という結果になりました。このご時世、両派ともに貯蓄は厳しい!という声が大半を占める結果に。
「3割以上」派は、子供のため、老後のために何とか努力して目標を達成しようとしているもよう。「3割未満」派では、ローンや毎月の赤字補填のためにボーナスを使わざるを得ない実情を吐露しています。消費活動もやむを得ない範囲で済ませている人が大半で、キッチリと貯蓄したいというのが本音のようです。一部の独身貴族は消費の誘惑に耐えられないようですが・・・。なお、妻帯者の多くは、貯蓄するしないに関わらず、ボーナスは妻任せでノータッチとの意見。これもまた厳しい現実ということでしょうか?

<コメント(一部抜粋)>
【3割以上派のコメント】
●毎回支給額を元に、私の可処分所得を巡って夫婦間で協議していますが、妻の方が交渉力が強力で、いつも負けてしまいます。この能力が社会に貢献できないかと本気で考えたことがあります。(30代・男性)
●ボーナスなどない前提で家計を設計してあります。ボーナスは半分を子供の将来用、半分を大きな出費対策用に貯蓄します。どうせ大した金額ではありませんけどね・・・(涙)。(20代・女性)
●入社後初ボーナスです。新PCを購入しようと思ってます。(20代・男性)

【3割未満派のコメント】
●私のボーナスは、我が家において“私のボーナス”ではありません。(50代・男性)
●マイホームローンの一刻も早い完済を目指し、全額ローン返済口座へ直行・・・。ボーナスが出ても全く普段と変わりません。(30代・男性)
●洗濯機、冷蔵庫が続けてこの時期に故障!!洗濯機は酷使している認識アリでしたが、冷蔵庫まで・・・。この出費はサンタさんにも影響ありです。(30代・男性)

▼「情シスのスイッチ」の記事はこちら
リンク

――――――――――――――――――――
■お題2:会社の個人PCのデータは、定期的にバックアップしている?
――――――――――――――――――――
Yes・・・38%
No ・・・62%

会社の個人PCをバックアップしているかどうかについて尋ねたところ、意外や意外、「Yes」が38%、「No」が62%という結果に。
「Yes」派は以前にデータを失った苦い経験から、個人的にこまめなバックアップを心掛けているようです。一部の人はバックアップファイルをUSBメモリに保存してるみたいですが、紛失したら・・・心配ですね。一方「No」派ではシンクライアントなどで個人PCといえどもローカルには一切データがなく、サーバに自動保存されるためにバックアップ不要、という状況の人も少なくありませんでした。しかしその一方で、情報システム部門任せの状況や、「消えてもまあいいや」という楽観的な意見が散見されました。

<コメント(一部抜粋)>
【Yes派のコメント】
●システム部で自動的にやってくれているので手間いらず。(40代・男性)
●サーバ管理者なので、ディスク状況の監視を行いますが、社員の個人フォルダ内に異様にデカい画像ファイルが・・・。もちろん中身は見てませんが。(40代・男性)
●年末の大掃除が終わった後、年明けにPCがぶっ飛んでいたら・・・という妄想に近い恐怖心からですが。年末の御用納めの儀式的にやっています。(40代・男性)

【No派のコメント】
●端末がシンクライアントなので、仕事のデータは全部サーバに入っている。サーバのバックアップは定期的にされているので、個人でバックアップするものは何もない状態です。(30代・男性)
●数年に1度、思いついた時にバックアップしています。ただ、個人用に割り当てられた1GBなので、何を残すか悩みます。それ以外のバックアップはしていません。(40代・男性)
●以前はバックアップしていたが、大切なデータはなにもないことに気づき、止めた。(40代・女性)

▼「情シスのスイッチ」の記事はこちら
リンク


<調査概要>
○調査期間:2011年11月17日~2011年11月25日
○有効回答数:887
○調査対象:キーマンズネット会員

――――――――――――――――――――
◆キーマンズネットとは?
――――――――――――――――――――
キーマンズネットは、3000点以上のIT製品情報を掲載した会員制サイト(無料)です。豊富な製品情報以外にも、最新のITキーワードや市場動向を解説した「ITがよく分かる特集」などのコンテンツを通じ、企業の情報システム部門に在籍する方向けに製品やシステム選びに役立つ情報を提供しています。


▼「キーマンズネット」はこちらから
リンク

▼「情シスのスイッチ」オススメ記事はこちらから
・スケジュール管理…電子デバイス vs 紙の手帳、どっちが多い?
リンク

・行き先ボードに嘘・・・「実は書いたことがある」との回答は何%?
リンク

・ほかにもまだまだあります!「情シスのスイッチ」記事一覧
リンク

▼「Facebookページ」はこちらから
リンク

▼リクルートについて
リンク

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。