logo

デジタルコンテンツの売上と権利者毎の売上分配率を一元管理できる著作権管理の代行サービス「e-著作物管理流通Ver.2.0」の開発意向を発表。

株式会社マインドピース 2011年12月14日 09時19分
From PR TIMES



 知財実務・システム開発の株式会社マインドピース(本社:東京都千代田区岩本町3-1-8 Jサンクス第1ビル 10F、代表取締役:山下祐一郎)は、音楽音声・映像動画・電子書籍などのデジタル著作物の売上管理をはじめとした著作権実務代行サービス「e-著作物管理流通」の新バージョン(Ver.2.0)の開発意向を表明しました。開発中のVer.2.0での主な拡張予定項目は以下の通りです。

●各種著作権管理団体からの著作物使用料分配明細書の対応
●国内外問わない売上レポートの入力から権利者毎の支払調書出力まで一気通貫処理の対応
●複数の権利者を所有する法人を管理できる多階層分配の対応

【e-著作物管理流通サービスホームページアドレス】
 リンク

【お問い合わせ】
株式会社マインドピース 
電話:03-5809-2015
メール:e-cmds@mindpeace.co.jp
担当:小林
URL:リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事