logo

エクスペディア“公式”旅行会社専用予約サイト 「クマの手」を日新航空の全国20店舗で提供開始 ~日本有数の業務渡航大手の旅行代理店が、世界最大の旅行会社のホテルを利用開始 ~

エクスペディアホールディングス株式会社 2011年12月05日 14時07分
From PR TIMES



 世界最大のオンライン旅行会社、Expedia Inc.(本社:米ワシントン州、以下エクスペディア)は、旅行会社専用の日本語予約サイト「クマの手」を、日本有数の業務渡航大手の旅行代理店、日新航空サービス株式会社(本社:東京都千代田区、以下日新航空)と12月5日より正式に提携開始いたします。
 
 「クマの手」は、エクスペディアが直販サイトで提供する海外・国内14万軒以上の全ホテルを、旅行会社が商品として取り扱うことができる旅行会社専用の予約サイトです。日本では今年の10月3日よりサービスを開始しており、当初掲げていた「2012年までに1,000社の旅行会社」の目標を大きく上回るペースでご利用頂いております。

 エクスペディアは、業務渡航のリーディングカンパニーである日新航空とBtoBの分野における協業という形をとり、幅広い顧客層へのリーチ拡大と、業務渡航の現場の声を活かした「クマの手」の製品改善を目指します。また日新航空は、「クマの手」導入により、顧客ニーズに伴うホテル手配の間口を広げ、旅行商品の品揃えを豊富にしながら収入源の確保を目指します。両社にとって大きなメリットが期待されるため、エクスペディアは「クマの手」を日新航空の全国20店舗にて月250万の売り上げを目標に提供開始することになりました。

 今後もエクスペディアは、「クマの手」を通じて、より多くのお客様にスムーズかつ満足のいく旅行選びをサポートしてまいります。


■『クマの手』概要
・サービス名称:「クマの手」
※猫の手も借りたい多忙な旅行会社向けに、エクスペディアジャパンの人気キャラクター“エクスベア”にちなみ「クマの手」となづける。

・取扱い商品:エクスペディアが直販サイトで提供する海外・国内14万軒以上の全ホテル
※今後はダイナミックツアーや航空券も追加予定

・利用料金:無料

・「クマの手」3つのメリット:

1.最大11.5%のコミッション

エクスペディアが世界最大規模で展開する様々な旅行商品を、旅行会社が自社の顧客に提供することができ、基本10%、売上に応じて最大11.5%のコミッションを得ることが可能。 

2.シンプルかつ使いやすい

簡単で使いやすい予約画面のほか、旅程管理機能などの優れたレポーティング機能も提供。

3.充実したサポート体制

旅行会社専用フリーダイヤルが設置され、エクスペディアによる24時間サポートを提供。また旅行会社だけでなく、旅行者も海外からのフリーダイヤルヘルプデスクを利用可能。

・お申し込み方法:「クマの手」webサイトにてオンライン登録

■サイトURL:リンク

■販売窓口:日本での営業販売窓口は(株)ディスカバー・ザ・ワールド・マーケティングに委託


【日新航空について】

商号:日新航空サービス株式会社

本社:〒102-0074 東京都千代田区九段南1丁目5番5号 Daiwa九段ビル

代表取締役社長:正田 康夫

資本金:4億5千万円/売上高:42,252百万円(2010年度)

事業内容:第一種旅行業者の資格を有し、国内・海外すべての旅行に関する業務を取り扱う総合旅行業者としての個人・企業・教育機関に向けた旅行事業
URL:リンク

【エクスペディアについて】

 世界24カ国で展開する世界最大のオンライン旅行会社Expedia,Inc.が運営するエクスペディアジャパン(www.expedia.co.jp/)は、日本語による詳細な紹介文や施設の動画などを参考に比較検討し、リアルタイムに日本円で予約・決済することが可能な旅行予約サイトです。
 エクスペディア ジャパンでは、単なるコンテンツの日本語化にとどまらず、日本人向けの独自のインターフェースデザインの採用や、JCB・Visa・Master・AMEX などの主要なクレジットカードによる決済、日本語による無料電話サポート(24 時間年中無休)など、日本の旅行者の皆様が安心して使える環境も整備しています。

■URL:www.expedia.co.jp/

■Twitter: リンク

■Facebook: リンク

Expedia およびエクスペディアのロゴは、米国Expedia, Inc. の米国およびその他の国における商標または登録商標です。その他の商品名、製品名、会社名などは、一般に各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。