logo

ザイリンクス アライアンス プログラム、高品質のプレミア デザイン サービスで カスタマー デザインの生産性を向上

ザイリンクス社 2011年11月29日 11時40分
From JCN Newswire

Tokyo, Nov 29, 2011 - ( JCN Newswire ) - ザイリンクス社 (本社 : 米国カリフォルニア州サンノゼ、NASDAQ : XLNX) は 11 月 14 日 (米国時間)、ザイリンクス アライアンス プログラムにおいて新しくプレミア デザイン サービスを展開することを発表した。このサービスでは、FPGA ユーザーが新製品の開発を加速するだけでなく、自らの設計や開発の要件に合ったデザイン サービスのパートナーを容易に見つけられるようサポートする。

ザイリンクスのパートナー エコシステムおよびアライアンスのシニア ディレクターであるデーヴ トキッチ (Dave Tokic) は、「ザイリンクス アライアンス プログラムは、優れた業績を重ねているパートナー企業との連携によって世界的なエコシステムを形成するものです。デザインが複雑になるに伴って、自らのニーズに合ったデザイン サービス サポートを見つけるのは困難で非常に時間がかかるようになっています。当社のプレミア デザイン サービスのメンバーは、技術的能力、ビジネス プロセス、品質の各水準において業界で最も厳しい基準を満たすパートナーで、ザイリンクス ユーザーは、この中から要件にあった信頼性の高いパートナーを容易に選択することができます」と述べている。

今日のテクノロジ業界では、どの市場のエンジニアリング部門も、新製品の開発サイクルにおいて、Time-to-Market の短縮とエンジニアリングにおけるリスクのバランスを取ることに苦戦を強いられている。その結果として、テクノロジ企業はデザイン ニーズを満たすために R&D をアウトソースする方向に進んでいる。R&D のアウトソース金額は 2009 年に 1 兆ドルを越え、2020 年には 1 兆 4000万ドル*1 に上ると予想されている。ザイリンクスは業界のこのような傾向を受けて、そのアライアンス プログラム メンバーがユーザーのニーズを満し、最高品質のサービスを提供するような包括的なエコシステムを構築することに投資してきた。厳選され、総合的に評価認定されたメンバー企業で構成されるデザイン サービスのエコシステム プログラムによって、ザイリンクス ユーザーは想定の範囲内で、かつ繰り返して R&D を促進できる。

ザイリンクス アライアンス プログラムは、メンバー、認定メンバー、プレミア メンバーに分類されたパートナー企業で構成される世界規模のエコシステムであり、これら企業はビジネス プロセス、技術的能力、品質それぞれで厳しい基準を満しながら、ザイリンクスのプログラマブル プラットフォーム製品およびサービスを提供する。2010 年 10 月にこのプログラムが開始されて以来、30 を越える企業が厳しい基準とエンジニアのトレーニング テストをパスして、アライアンス プログラムの認定メンバーとして認可されている。さらに、メンバー数 300 というこの強力なエコシステムのトップ 30 に位置する認定メンバーの中からザイリンクスが厳選し、320 項目の徹底的な監査に合格したのがプレミア メンバーである。

プレミア デザイン サービスの代表的なメンバーとしては、CoreEL Technologies (インド) P. Ltd.、Fidus Systems, Inc.、東京エレクトロン デバイスが挙げられる。これらの企業は、北米、欧州、日本、アジア太平洋の各国で、優れたエンジニアリング サービスを展開している。プレミア メンバーはそれぞれ、FPGA や組み込みプロセッサ、ミックスド シグナルのボード設計を含む、システム レベルの電子機器設計をサポートしている。また、産業機器設計や機械設計、ソフトウェア開発、製造などのサービスを展開しているメンバー企業もある。プレミア メンバーはすべて、ザイリンクスのフィールド エンジニアリング部門に属する者に課されているのと同じ厳しいトレーニングに合格した FPGA 専門のエンジニアを有し、ザイリンクスのテクニカル サポートやウェブケースと同レベルのサポートへのアクセス権限を持つ。

FPGA エコシステムをリードするザイリンクスのプレミア デザイン サービス

ザイリンクスは、プレミア デザイン サービスの提供に加え、アライアンス パートナー全体における基盤の確立と拡張においても、ザイリンクス プログラマブル プラットフォームを使用した設計における最高のサポート提供ができるよう継続して取り組みを行っている。ザイリンクス アライアンス プログラムの全メンバーは、付加価値の高い製品およびサービスを提供し品質チェックに合格しているだけでなく、AMBA(R) AXI4 プロトコル、VITA-57 FMC 規格、IEEE P1735 IP 暗号化規格といった業界の標準規格をサポートする。FPGA IP ベンダー、EDA ベンダー、エンベデッド ソフトウェア メーカー、開発キット サプライヤー、システム インテグレーターから成るアライアンス メンバーは、リスクを低減しながら Time-to-Market の短縮の実現をサポートする。

プレミア デザイン サービス メンバー各社からの コメント

東京エレクトロン デバイス株式会社
「東京エレクトロン デバイスは、日本におけるザイリンクス製品の販売代理店として、そして当社の inrevium というブランド名の下で IP、開発キット、デザイン サービスを世界中のザイリンクス ユーザーに提供するサプライヤーとして、ザイリンクスと緊密に協力してビジネスを展開できていることを嬉しく思っています。ザイリンクスがアライアンス プログラムにおける品質に高い基準を設けていることを高く評価すると同時に、我々が最近、ザイリンクスによる二度目の監査にパスしたことを喜ばしく思っています。プレミア メンバーとしてデザイン サービスに参加できることは光栄であり、今後より多くのザイリンクス ユーザーにサービスを提供していくことを楽しみにしています」
― 東京エレクトロン デバイス、ソリューション ビジネス部 部長、初見 泰男氏

Fidus Systems, Inc.
「Fidus は、長年にわたってザイリンクス アライアン プログラムのメンバーとして、無線通信、有線通信、医療機器、航空宇宙/防衛、輸送などさまざまな市場で、ザイリンクス ベースのデザインを 約 100 件構築してきました。プレミア メンバーとしてザイリンクス デザイン サービスに携わることを非常に光栄に感じていると共に、今後も米国各地にある当社のデザイン センターを通してさらに多くのザイリンクス ユーザーをサポートする機会を持てることを楽しみにしています」
― Fidus、代表取締役兼 CEO、Michael Wakim 氏

CoreEL Technologies (India) P. Ltd.
「CoreEL は、プログラマブル ロジックのリーダーであるザイリンクスのアライアンス メンバーとして、そしてインドにおける販売代理店として 15 年以上にわたってザイリンクスと緊密な協力関係を築いてきました。我々はザイリンクスの 7 シリーズ FPGA が急速に広まっている現状を喜ばしく思うと共に、IP コア、ターゲット開発キット、デザイン サービス、そして我々が提供するエンド ツー エンドのシステム レベル ソリューションが組み合わさった相乗効果が、デザインの生産性向上とプログラマブル システムの統合を大きく加速させるものと信じています。アライアンス プログラムのプレミア メンバーとして CoreEL は、世界中のザイリンクス ユーザーのエンド ツー エンド システム設計をサポートしていきます」
― CoreEL、ビジネス開発部 SVP、Vishwanath Padur 氏

*1 出典: Global ER&D 社 「Accelerating Innovation with Indian Engineering」(2010 年 7 月 15 日)

ザイリンクス アライアンス プログラムについて

プレミア デザイン サービスおよび FPGA のエコシステムを形成しているザイリンクス アライアンス プログラムの詳細は、ウェブサイトのプレミア デザイン サービスを参照されたい。また、販売代理店へお問い合わせいただくか、 リンク からも詳細をご覧いただける。

ザイリンクスについて

ザイリンクス (NASDAQ : XLNX) は、プログラマブル プラットフォームのリーディング プロバイダーである。詳しい情報はウェブサイト リンク で公開している。

※ ザイリンクスの名称およびロゴ、Artix、ISE、Kintex、Spartan、Virtex、その他本プレスリリースに記載のブランド名は米国およびその他各国のザイリンクスの登録商標または商標です。その他すべての名称は、それぞれの所有者に帰属します。

下記のザイリンクス株式会社ウェブサイトもご参照ください。 リンク

このプレスリリースに関するお問い合わせは下記へ
ザイリンクス株式会社
マーケティング本部 竹腰
TEL: 03-6744-7740/FAX: 03-5436-0532

株式会社井之上パブリックリレーションズ
ザイリンクス広報担当 鈴木/関
TEL: 03-5269-2301/FAX: 03-5269-2305

概要:ザイリンクス社

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事