logo

無駄な研修費削減と品質向上を両立!研修内製化リーダー養成講座(JIN-G)

日本イーラーニングコンソシアム(eLC)会員のニュースリリース

今まで人材育成の研修は、経費削減もと外部にアウトソーシングする企業が多くありました。しかし自社固有の考え方や文化を継承するには、外注よりも自社で行なう方が効果的です。本講座は、研修を内製化するノウハウを、社内研修開発経験が豊富な講師の体験に基づいて説明します。

■外部講師に頼らない!自分たちで研修を強化する
2009年度の教育研修費用総額に占める外注割合は52.9%(「企業と人材」2010年10月号)と、外部講師に高い講師料を支払っている企業が多くありました。
しかし自社固有の考え方や文化を継承するには、外注よりも自社で行なう方が効果的です。また、講師経験によって講師の講義力も上がり、自社内で社員を育成する文化をつくることができます。
本講座は教育研修費全体のコスト削減を実現し、自社独自の言葉やノウハウを入れ込んだ教育プログラムの設計を可能にするために開発しました。さらに、ビジネスマナー研修や新人研修のコンテンツも無償で提供するので、研修後自社に持ち帰りすぐに運用可能です。
URL: リンク

■プログラム
1. 内製化の目的 (何のために内製化するのか?、自社の人事戦略)
2. 制度設計 (人事開発制度、シラバス設計、体系図設計、社内資格制度など)
3. 集合研修 (モジュール設計、講師や事務局の仕事や役割、社内講師の育成)
4. eラーニング(基本知識、コンテンツ設計の方法、注意すべきこと)
5. OJTなど組み合わせ (OJT、通信教育、公的資格、外部研修とうまく組み合わせる)
6. 効果測定 (効果測定の方法、自社に合った効果測定の考え方)
7. 制度連携、システム (人事制度やキャリア開発制度などとの連携)
8. まとめ (人材開発リーダーの心構え、まとめ、意見交換)

■担当講師
石井 幸雄
アイラーニング・ドリームス合同会社 代表
12 年間オートバックス本部で人材開発と人事を担当。企業へのeラーニング導入実績が多数。人材開発ではグループ13000人に対しての研修内製化を推進した。集合研修のメニューはきめ細かく大幅に増やし、社内講師や外部講師を駆使し年間4000名の参加者を運用した。

■開催概要
タイトル:自社の強みを活かすための、研修内製化リーダー養成
日程:2011年12月5日(月)
時間:13:00~18:00
会場:人事の大学本校  東京都新宿区高田馬場4-18-2 冨久正ビル2 階
参加費:42,000円(税込)

URL: リンク


【人事の大学とは】

"世界で存在感を示すための、人材マネジメントスクール"
リンク

「人事の大学」は、株式会社JIN-Gが主催する、"人事部も含めたすべてのビジネスパーソンが、人材マネジメントスキルを身につける"ためのビジネススクールです。
業界を代表する実務家が試行錯誤してきた成果をもとに、日本企業が世界で存在感を示すために必要なスキルアップと学びの場を提供します。



以上

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■会社概要
名称: 株式会社JIN-G
所在地: 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場4-18-2 冨久正ビル2階
代表者: 三城 雄児
URL: リンク
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■本件に関するお問い合わせ先
担当 : 人事の大学事務局
電話番号 : 03-6908-6101
E-mail : info@jin-g.com
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事