logo

米国陸軍、調達用ゴールデンマスタープログラムにおけるデータセキュリティ製品のサプライヤとしてウインマジックを指名

米国陸軍、調達用ゴールデンマスタープログラムにおけるデータセキュリティ製品のサプライヤとしてウインマジックを指名しました。

2011年11月25日(金)東京発 - ディスク暗号化ソフトウェアの先進企業、WinMagic Inc. の日本法人であるウインマジック・ジャパン株式会社(以下ウインマジック)(本社:東京都港区、代表取締役:石山 勉)は本日、ウインマジックが米国陸軍のゴールデンマスタープログラム(Army Golden Master program: AGM)におけるデータセキュリティ製品のサプライヤに指名されたことを発表しました。今回ウインマジックがサプライヤとなったことで、米国陸軍およびそのユーザがLandWarNETで使用するために購入するMacに保存されるデータを、ウインマジックのSecureDocディスク暗号化(FDE)ソフトウェアがすべて強力に保護することになります。LandWarNETは、兵士や戦術立案者、支援要員などのサポートを目的とする、グローバルに相互接続されたエンドツーエンドの軍用情報ネットワークである、米国国防総省のGlobal Information Grid(グローバル情報グリッド: GIG)を構成する陸軍管轄のネットワークです。

米国陸軍は、230万人の現役兵や衛兵、予備兵などの軍人、さらに180万人の民事政府職員など、国内第2位の規模となる多数の人員を雇用しています。AGMプログラムでは、LandWarNetでの使用を目的として開発/生産されるハードウェアおよびソフトウェア製品を標準化するため、ADMC-2やITES-2などコンピュータハードウェア、およびエンタープライズソフトウェア/サービス(Computer Hardware and Enterprise Software and Service: CHESS)の調達に関する契約に基づいて、軍のユーザが調達するハードウェアおよびソフトウェア製品の認証を行っています。今回ウインマジックがデータセキュリティ製品のサプライヤに指名されたことで、LandWarNET用にMacを購入する軍のユーザは、使用するMacに保存されるデータがウインマジックの暗号化ソフトウェアSecureDocによってすべて強力に保護されることになります。

「ウインマジックが米国陸軍のゴールデンマスタープログラムにおけるデータセキュリティ製品のサプライヤに指名されたことをこの上なく光栄に思います」と、ウインマジックのCEO、Thi Nguyen-Huuは述べています。「ウインマジックは暗号化のイノベーションを常にリードしてきた企業であり、長年にわたり米国政府機関と共同でWindows、MacおよびLinuxのプラットフォームをサポートする、管理者とユーザの双方が扱いやすいエンタープライズクラスの高度なデータセキュリティの実現に努めてきました。事実、ウインマジックの革新的なソリューションは、暗号化パソコンで非暗号化パソコンと同様のシンプルな展開、管理そして活用を実現し、従来のデータ保護の限界を打ち破っています。」

またSecureDocは、他の製品との大きな差別化要因としてMacプラットフォームの情報セキュリティにさらなる柔軟性をもたらす、二つの優れた機能を提供しています。その一つがSecureDoc Removable Media Encryption(RME)によるリムーバブルメディアの暗号化で、これによりMacおよびWindowsのユーザはデバイス間で安全に情報共有が可能になります。もう一つはプリブート環境におけるネットワークサポートを実現するPBConnexで、ネットワーク接続を利用したプリブート認証が可能となることで管理コストが削減され、セキュリティが向上すると同時に、エンドユーザはシンプルで使いやすい暗号化環境を利用できるようになります。

【ウインマジックについて】
ウインマジックのSecureDocは、デスクトップPC、ノートPC、タブレットデバイス、そしてUSBメモリやCD/DVD、SDカードをはじめとするリムーバブルメディアに保存されているデータすべての保護を容易に実現するディスク暗号化ソリューションです。Microsoft Windows 7、Vista、XPおよび2000、Mac OS X Snow Leopard、Leopard、そしてTiger、さらにLinuxの各プラットフォームをサポートするSecureDocでは、標準的なドライブとシーゲートなどのOpal仕様準拠ドライブをはじめとする自己暗号ドライブの両方を容易に一元管理し、使用することができます。ウインマジックは、ビジネスのリスク軽減、プライバシーや法的規制のコンプライアンス要件への対応、さらに不正アクセスからの大切な情報資産の保護を実現する同社の高度なテクノロジによって、世界中の何千もの企業や政府機関から高い信頼を得ています。充実したプロフェッショナルサービスとカスタマサービスを誇るウインマジックは、今日、43ヵ国で300万以上におよぶSecureDocのユーザを支援しています。ウインマジックの詳細は、リンク をご覧ください。


WinMagic、SecureDoc、SecureDoc Enterprise Server、Compartmental SecureDoc、SecureDoc PDA、SecureDoc Personal Edition、SecureDoc RME、SecureDoc Removable Media Encryption、SecureDoc Media Viewer、SecureDoc Express、SecureDoc for Mac、SecureDoc Central Database は、米国およびその他の国におけるWinMagic Inc.の商標です。本文中のその他の社名、製品名等は、各社の商標、または登録商標です。
(C)2011 WinMagic Inc. All rights reserved.

本プレスリリースに関するお問合わせ先:
ウインマジック・ジャパン株式会社
〒105-6016東京都港区虎ノ門4-3-1
城山トラストタワー16階
リンク

(製品情報に関するお問合わせ先)
Email: sales.jp@winmagic.com
Tel:03-5403-4642
(取材のお申込先)
Tel:03-3537-1108
Email: winmagic@mlrev.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事