logo

リクルート、「結婚前にしておきたいこと&しておきたかったことは!?」最もしておきたいのは「同性との海外旅行」。貯蓄は「へそくり」を重視


株式会社リクルート(本社:東京都千代田区、代表取締役社長兼CEO:柏木斉)が運営する結婚&新生活情報総合サイト『ゼクシィnet』は、「結婚前にしておきたいこと&しておきたかったことは!?」と題するアンケートを455名の男女に対して実施しました。

▼「結婚前にしておきたいこと&しておきたかったことは!?」についての詳細はこちら
リンク

▼『ゼクシィnet』はコチラから
リンク

――――――――――――――――――――
◆未婚者の「結婚前にやっておきたいこと」1位は「貯蓄」
――――――――――――――――――――

Q.以下の項目について、あなたは結婚前にやっておきたいと思いますか?(複数回答)
(%=「やっておきたい」と回答した人の割合:人数/有効回答者数)

1位:貯蓄 (64%:158名/247名)
2位:ダイエット・エステ (63%:156名/248名)
3位:おしゃれへの出費 (50%:124名/248名)
4位:家事スキルの習得 (47%:115名/246名)
5位:同性との国内旅行 (46%:114名/248名)
6位:同性との海外旅行 (44%:108名/247名)

上記のうち最もやっておきたいと思うことは?

1位:同性との海外旅行 (8%:40名/455名)


結婚前の人の1位は“貯蓄”。いまどきのカップルの堅実さを示す結果となりました。
2位の“ダイエット・エステ”も、結婚式が贅沢の最後のチャンスという意識が強いようです。
そのうち、最もやっておくべきことを聞いた質問には“同性との海外旅行”が最多となりました。
実際に計画中、実施済みという人も多く、定番イベント化しつつあるようです。

▼「結婚前にしておきたいこと&しておきたかったことは!?」についての詳細はこちら
リンク

――――――――――――――――――――
◆既婚者の「結婚前にやっておきたかったこと」1位は「元カレ・元カノとの関係清算」!?
――――――――――――――――――――

Q.以下の項目について、結婚前にしておくべきだと思いますか?(複数回答)
(%=「しておくべきこと」と回答した人の割合:人数/有効回答者数)

1位:元カレ・元カノとの関係清算 (74%:173名/234名)
2位:貯蓄 (65%:152名/234名)
3位:おしゃれへの出費 (62%:145名/235名)
4位:趣味への投資 (59%:138名/234名)
5位:同性との海外旅行 (55%:130名/238名)
6位:ダイエット・エステ (50%:118名/236名)

上記のうち最もやっておきたいと思うことは?

1位:同性との海外旅行 (9%:43名/455名)


既婚者については、“元カレ元カノとの関係清算”が1位に上がりました。家族を巻きこむトラブルになる重大性を認識する人が増えるようです。貯蓄については「自由になる」お金というニュアンスが濃いようです。
最もやっておくべきことについては、同じく“同性との海外旅行”が最多でしたが、結婚前に比べ、パートナーへの遠慮意識が目立ちました。

▼「結婚前にしておきたいこと&しておきたかったことは!?」についての詳細はこちら
リンク

――――――――――――――――――――
◆思ったよりやれる項目も。あきらめないで努力すべき
――――――――――――――――――――

Q.結婚後どのようなことに不自由さを感じると思いますか。(複数回答)

■未婚者(有効回答数245名)
1位:自由にお金を使いにくくなる 66.5%
2位:家事に時間が取られる 41.8%
3位:自分ひとりの時間が減る 40.8%

■既婚者(有効回答数225名)
1位:自由にお金を使いにくくなる 56.4%
2位:家事に時間が取られる 44.9%
3位:夜の遊びや飲み会の誘いが減る・参加しにくくなる 31.6%


結婚後の不自由さについては、未婚者、既婚者で大きな違いはありませんでしたが、「自分ひとりの時間」「自由に使えるお金」は、既婚者のほうが、不自由を感じている人の割合が少ないこともわかりました。また不自由になった事柄も、自身の努力やパートナーの協力で前向きに対応している人が多く、具体的な努力やアイデアも多く寄せられました。

▼「結婚前にしておきたいこと&しておきたかったことは!?」についての詳細はこちら
リンク

――――――――――――――――――――
アンケート概要
――――――――――――――――――――
『ゼクシィnet』ユーザーアンケート
「結婚前にしておきたいこと&しておきたかったことは!?」

調査期間:2011年8月23日~2011年9月21日
調査回答数:455人(男性18人・女性437人)

――――――――――――――――――――
◎参考 結婚情報誌『ゼクシィ』媒体概要
――――――――――――――――――――
ホテルや専門式場、チャペルレストランなど様々なスタイルのウエディング会場をはじめ、ジュエリーやドレス、引出物、二次会会場など、ブライダルに関する情報を掲載しています。

誌名:ゼクシィ
発行開始日:1993年5月24日
発行エリア:全国19版
部数:約30万部
発行サイクル:毎月23日~25日※版によって異なる
定価:300円~500円(税込)※版によって異なる
シリーズ:『ゼクシィ国内リゾートウエディング完全ガイド』ゼクシィ海外ウエディング完全ガイド』『ゼクシィAnhelo』
Webサイト:『ゼクシィnet』(PC)『ケータイゼクシィ』(携帯)

▼『ゼクシィnet』はコチラから
リンク

▼リクルートについて
リンク

――――――――――――――――――――
【本リリースに関するお問い合わせ】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事