logo

冬の高級魚を堪能! 1,800食を100円で提供します! 『茨城あんこうフェアin東京タワー』開催

茨城県 2011年11月22日 14時33分
From Digital PR Platform


茨城県と一般社団法人茨城県観光物産協会では、県を代表する冬の味覚「あんこう」を旬の季節に味わっていただくことを目的に、『茨城あんこうフェアin東京タワー』を11月25日(金)に開催します。

茨城県のあんこうは、プランクトンや小魚が豊富な常磐沖で捕れる“冬の高級食材”として人気が高く、昔から「西のふぐ、東のあんこう」と称されているほどです。あんこうは、蛋白な白身魚で、プリプリとした“アラ”や濃厚な“肝”も絶品です。
茨城の冬の味覚「あんこう鍋」は、“身も心も温まる”数多ある鍋料理の中でも人気の高い料理です。

今回実施される『茨城あんこうフェアin東京タワー』では、あんこう鍋1,800人分を1杯100円で提供します。あんこう鍋は、北茨城市、日立市、大洗町の3市町が提供。それぞれの地元の調理法でのあんこう鍋が味わえます。

また、地元の板前さんによる「あんこうの吊し切り」の実演も予定しています。
あんこうは、体の表面がぬるぬるとしているため、まな板ではなく、一匹まるごとを吊るして包丁一本でさばく「吊るし切り」が有名で、その豪快な調理法を、会場のお客様の目の前で実演します。

さらに、干し芋や水戸銘菓など、県の特産品の試食販売も予定しており、東京タワーが茨城一色に染まる予定です。
晩秋の東京で、“茨城の旬の味覚”をぜひお楽しみください。

日時: 11月25日(金) 15:00~20:00

会場: 東京タワー正面玄関前(東京都港区芝公園)

参加自治体: 日立市、北茨城市、大洗町、水戸市、ひたちなか市、茨城県

内容: ・あんこう鍋の提供(1,800食/100円)、あんこうの吊るし切り
     ・干し芋、水戸の梅、吉原殿中、納豆スナック等の販売
     ・各市町の観光PR(観光大使によるパンフレット配布など)

吊るし切り実演時間: (1) 15:00~15:15(大洗町)
               (2) 16:15~16:30(北茨城市)
               (3) 17:00~17:15(日立市)

あんこう鍋提供時間: (1) 15:15~(北茨城市)
               (2) 15:45~(日立市)
               (3) 16:30~(大洗町)
               (4) 17:15~(北茨城市)
               (5) 18:00~(大洗町)
               (6) 18:45~(日立市)
               ※各回300食提供

問い合わせ先: 茨城県商工労働部観光物産課 TEL:029-301-3622
           一般社団法人茨城県観光物産協会 TEL:029-226-3800

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事