logo

クラウド には、強固なログインが不可欠 !~ Google Appsでも、ワンタイムパスワード「PassLogic」が利用可能に~



パスロジ株式会社(所在地:東京都千代田区 代表取締役社長 小川 秀治)は、同社が開発するWebアプリケーション型のワンタイムパスワード『PassLogic(パスロジック)』が、Googleが提供するクラウドサービス「Google Apps」のログイン認証として利用可能となりましたことをお知らせいたします。

Google Appsでは、インターネット経由でいつでもどこからでも業務アプリケーションを利用できるため、場所や時間の制約から解放され、生産性の大幅な向上が期待できます。しかし、その一方、誰でもアクセスできるインターネット上にログインフォームが開放されているため、ログイン時のセキュリティをどのように担保するのか、その対策を考えておく必要があります。

PassLogicはパスロジ社が所有する特許技術により、Webブラウザだけでワンタイムパスワード認証を実現することができます。同じ様にWebブラウザだけで利用するGoogle Appsとはシナジー効果が出しやすく、トークン端末や乱数表カードに縛られない利便性の高さと、ワンタイムパスワードによる強いセキュリティを両立させることができます。

また、端末アクセス制限の機能を標準搭載するPassLogic Ver3.4.8を2011年11月22日より提供開始致します。これにより、PKI等を併用することなくPassLogic単体での端末のアクセス制限(パソコン、スマートフォン、携帯電話対応)が可能となり、より安全にGoogle Appsを活用することが可能となります。

オンプレミス型システムの認証と、今回発表したGoogle Appsとのクラウド連携(SAML2.0を使用)は、1台のPassLogic認証サーバーでどちらにも対応可能です。オンプレミスとクラウドのシステムを比較して最適なものをハイブリットに活用する時代を迎えるにあたり、本連携ソリューションは、「 PassLogicであれば統合的なログイン強化に活用できる 」ことを訴求するための大きな意味があると考えております。

パスロジは、Google Appsを検討・利用されている企業をはじめ、セキュリティ強化を図る企業に対して本連携ソリューションを積極的に展開し、クラウドコンピューティング市場においても幅広い導入を目指します。

【PassLogicの特徴】

パスロジ社が開発した「PassLogic」は、イメージからワンタイムパスワードを作り出す独自技術「パスロジック方式」を基盤とした認証システムです。ブラウザ上に表示される乱数表の中から、各ユーザーに設定されている“位置”および“順番”(この部分が認証情報)から数字を抽出してパスワードを生成します。認証サーバから乱数表を取得するたびに表内の数字が変わるため、ワンタイムパスワードが実現します。ワンタイムパスワード方式では、認証毎に必要となるパスワードが変わるため、固定パスワード方式に比べて大幅なセキュリティの向上が期待できます。また、「PassLogic」はWebブラウザを搭載した端末であれば使用可能です。アカウントの発行やサポートもWebベースで完結するため、交通が混乱した場合でも運用が可能であるなどBCPへの組み込みにも活用できることが評価されています。

『PassLogic』について詳細はこちらを参照ください。
リンク

詳しいご説明および連携デモをご希望の方は、下記お問合せ先までご連絡ください。
                                 以上

【会社概要】
名称    :パスロジ株式会社
住所    :東京都千代田区神田司町二丁目7番地 福禄ビル4F
設立    :2000年2月24日
資本金   :1億円
代表取締役 :小川 秀治
URL     :リンク
主要製品  :PassLogic (*)

* PassLogicは、ASP, SaaS, クラウド等のインターネット経由でのシステム利用を想定し、1997年に考案されたワンタイムパスワード技術です。現在までに、主要各国において、特許を14件取得しております。

【本件に関するお問い合わせ先】
パスロジ株式会社
担当:山口 海
TEL:03-5283-2263 FAX:03-5283-2264
E-Mail: passlogic@passlogy.com

※このリリースに記載の内容は、発表当時の情報です。 予告なく変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。記載されている商品名、会社名は、各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事