logo

タブレット端末を活用した授業運営支援システムを開発、提供開始(デジタル・ナレッジ)

日本イーラーニングコンソシアム(eLC)会員のニュースリリース

eラーニングのソリューションベンダー、株式会社デジタル・ナレッジ(本社:東京、代表取締役:はが弘明)は、タブレット端末(Android)を活用した授業ライブフィードバックシステム『ClickerNow!』を開発、2011年11月14日(月)から提供を開始致しました。

『ClickerNow!』は、出席者の授業理解度、疑問、感想などのフィードバックを促進・共有できる、タブレット端末(Android)を活用した新しいシステムです。

授業中に質問や疑問があっても、「こんなこと聞いても大丈夫かな」「みんなの前で手をあげるのは恥ずかしい」と躊躇してしまいがちな出席者のお悩みを解決し、双方向性の高い、活気ある授業を実現します。


『ClickerNow!』詳細はこちら
リンク


<従来の集団学習では>

授業中に疑問や質問があっても、恥ずかしかったり、先生やほかの出席者に
遠慮したりして、なかなか手をあげられない出席者も多いようです。



<ClickerNow!なら>

出席者は手元の端末を通じ、気軽に理解度、疑問、感想などをフィードバック!
先生はもちろん、クラス全体でフィードバックをリアルタイムに共有できます。


----------------------------------------------------------------------
◆ClickerNow!の特長
----------------------------------------------------------------------

1.“理解度の見える化”で 効果的な授業運営をサポート

出席者の理解度や疑問などをClickerNow!を使ってリアルタイムで収集し、
クラス全体で共有可能。出席者の理解度に合わせて授業の進行やペースを
調節でき、より効果的な授業運営が実現できます。

2.アンケートやクイズで授業を活性化

ClickerNow!を使ってアンケートやクイズを実施し、出席者の回答を
その場で確認&共有。授業に変化を与え、出席者を惹きつける動的な
授業を行うことができます。

3.授業分析や出席者評価に活用

出席者によるフィードバックを授業終了後にまとめて確認することも可能。
出席者の評価や今後の授業改善に役立てることができます。

4.距離を感じさせない遠隔授業の実現

インターネットを活用した遠隔ライブ授業では、通常、先生が遠隔地にいる
出席者の様子を知ることはできません。ClickerNow!なら、遠隔地にいる
出席者の理解度、チャット、アンケート・クイズ回答などを先生がリアル
タイムに確認でき、距離のハンデを感じることなく授業を進行できます。



----------------------------------------------------------------------
◆機能概要
----------------------------------------------------------------------

[理解度機能]

出席者は授業中に理解できたとき(!)/よくわからないとき(?)にボタンを
押すことで現在の理解度を送信します。出席者全員の理解度の集計情報は、先生
が操作する指導画面および出席者全員が閲覧できる情報共有画面にリアルタイム
でグラフ表示されます。

[アンケート・クイズ機能]

出席者に四択のアンケート・クイズを出すことができます。回答集計はリアル
タイムに指導画面および情報共有画面に表示されます。

[チャット機能]

出席者は、授業中に文字を入力してコメントを発信できます。出席者のコメント
は指導画面および情報共有画面に表示されます。

[結果出力機能]

出席者が授業中に行ったフィードバックは、先生が授業後に出力し確認すること
ができます。出力されたデータをもとに出席者の評価を行ったり、授業内容と
照らし合わせて分析し、次回の授業に活用することも可能です。


※ClickerNow!の画面はこちらでご確認いただけます。
リンク


----------------------------------------------------------------------
◆eラーニングシステムとの連携
----------------------------------------------------------------------

『ClickerNow!』は、別途弊社eラーニングシステム『KnowledgeDeliver』と連携
することで学習の相乗効果をもたらします。

<授業前>
eラーニングシステムを利用し、動画などの教材コンテンツによる予習や
事前確認テストを出席者に対して実施。

<授業中>
事前確認テストの結果を見て苦手な人が多い領域を重点的に説明。
『ClickerNow!』を活用し、双方向の高い動的な授業を展開。

<授業後>
eラーニングシステムを利用し、授業の動画や理解度テストを出席者に
受講させることで、効果的な復習と知識の定着を促すことが可能。



----------------------------------------------------------------------
◆動作環境
----------------------------------------------------------------------
・情報共有画面 … 表示用ディスプレイおよびWindowsPC(ブラウザ:Google Chrome)
・指導・操作画面(先生用) …  WindowsPC(情報共有画面表示用PCと兼用可能。ブラウザ:Google Chrome)
・クリッカー画面(出席者用端末) … Androidアプリとして動作可能なタブレット端末(弊社StudyPadを推奨)
・ネットワーク環境…インターネット接続通信および出席者用端末がサーバへ接続する無線LAN通信環境



『ClickerNow!』詳細はこちら
リンク


ぜひこの『ClickerNow!』を活用して、
御校の“学び”をさらにグレードアップしませんか?
ご希望の方には、本サービスの詳しい資料をお送りします。

資料請求はこちらからお気軽にどうぞ。
リンク



■会社概要
名 称:株式会社デジタル・ナレッジ
所在地:東京都台東区上野5丁目3番4号 eラーニング・ラボ 秋葉原
代表者:代表取締役 はが 弘明
URL: リンク


【本件に関するお問合せ先】
株式会社デジタル・ナレッジ
担当:広報 濱田
TEL:03-5846-2131(代表)
FAX:03-5846-2132
E-mail:sales@study.jp


以上

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■会社概要
名称: 株式会社デジタル・ナレッジ
所在地: 〒110-0005 東京都台東区上野5丁目3番4号 eラーニング・ラボ 秋葉原
代表者: 代表取締役 はが 弘明
URL: リンク
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■本件に関するお問い合わせ先
担当 : 広報 濱田
電話番号 : 03-5846-2131
E-mail : sales@study.jp
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事