logo

今改めて考える原発問題!iPhone・iPad電子書籍「今、明かされる!原子力の真実24」配信開始

コンセプトクルー 2011年11月11日 12時30分
From PR News

コンテンツ開発のコンセプトクルー(千葉県柏市 代表者:鈴木 宣利)は、11月11日iPhone・iPadの電子書籍アプリ「今、明かされる!原子力の真実24」の販売を開始いたしました。

本電子書籍は、3月11日の福島第一原発事故以降、メディア、テレビ、ネットなどで公開されてきた情報を精査し、今、必要とされる厳選された原子力、放射能、エネルギー問題などに関する24のテーマに絞って、わかりやすく紹介したコンテンツになっています。

先般、原発の安全性をめぐる議論が続く中、九州の玄海原発(佐賀県玄海町)4号機の原子炉は、再稼働してしまいました。周辺住民への十分な説明もないままの強行する姿勢でしたが、なぜ、これほどまでに急ぐ必要性があるのでしょうか。さらにストレステスト(耐性評価)の対象にもならないという認識をしています。

国が住民に対して充分な説明、コンテンツの提供がないまま流されていってしまう状況は、世界規模で衝撃を与えた原発事故を経験した日本には許されるべきものではありません。さらに、今後のエネルギー問題を、国民全員で議論する必要性も高まってきています。

そこで、今!国民誰もが知らなければならない真実があります。今回提供するコンテンツは、原発事故の原因、放射能の怖さ、使用済み核燃料の問題、再生可能エネルギーの現状、放射能汚染から命を守る方法など、誰もが知りたい24の疑問に答えた構成になっています。1テーマごとに図、イラスト入りの詳細図を導入し、年齢問わず理解できるように工夫しました。

本電子書籍は、アップルのApple Store経由でダウンロードすることができ、2011年11月11日(金)から2011年11月25日(金)までキャンペーン販売のセール価格350円で販売いたします。
スマートフォン、iPadにて手軽に情報収集できるこの機会をぜひ、ご利用ください。

コンセプトクルーは、今後も皆様にお役立ていただける良質なコンテンツづくりを目指し、提供してまいります。

【「今、明かされる!原子力の真実24」概要】
■アプリ開始日 2011年11月11日(金)
■形式:iPad/iPhone対応(近日中Android対応予定)
■価格:600円(税込、キャンペーン中は350円)
■キャンペーン期間:2011年11月11日(金)~2011年11月25日(金)
■コンテンツ:原子力、放射能、エネルギー関連の24テーマを網羅
■著者:鈴木宣利
■ご購入方法について
【AppStoreにてダウンロード】
リンク
 

【コンセプトクルーについて】
コンセプトクルーは、スマートフォン向け電子書籍データや出版コンテンツを提供するコンテンツベンチャーです。近年、電子書籍コンテンツや教育コンテンツを強化しており、今後もライフスタイルに合わせた、読みやすいコンテンツを提供する予定です。
●鈴木宣利のライナーノーツ
リンク


PR Newsリリース詳細ページ リンク
提供元:PR News リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。