logo

アバゴ・テクノロジー、産業用モータ制御機器および電源機器向けに業界最高速インテリジェント・パワーモジュール・インタフェース・フォトカプラを発表

アバゴ・テクノロジー株式会社 2011年11月09日 09時00分
From Digital PR Platform


アバゴ・テクノロジー株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:米山周)は、本日、インテリジェントパワーモジュール(以下、IPM)駆動用途向けに強固な電気信号分離を提供する高速フォトカプラ3種を発表しました。この新しいフォトカプラACPL-x484シリーズは、動作効率を高めるために既存のIPM駆動用フォトカプラと比較して2倍の速度(10MBd相当)で動作します。この製品には、プリント基板のスペースを節約する3タイプの小型パッケージが用意されています。ACおよびブラシレスDCモータ駆動、産業用インバータ、業務用エアコン、再生可能エネルギー用パワーコンディショナ、工業用ミシンおよびスイッチング電源、ならびに各種IGBTゲート駆動用途およびIPM駆動向けに適しています。

ACPL-x484フォトカプラは、30 kV/μsの高い同相除去(CMR)により、同相ノイズによるIPMの誤動作を防ぎ、雑音の多い環境での動作信頼性を高めます。また、信号伝達遅延時間が100ナノ秒と高速なため、デッドタイムを短くすることが可能となり、電力効率やモータ位置決め精度の向上に繋がります。供給電源電圧は4.5V~30Vと広く、幅広いタイプのIPMの電源要求に適合します。

アバゴのフォトカプラ製品事業部のマーケティング・ディレクターのケン・ジャム・リーは、こうコメントしています。「この新しい製品は、IPMの速度限界とゲート駆動インタフェース性能を高めることによりお客様に価値を提供するアバゴのアビリティの現れです。高いノイズ除去性能、広い電源電圧範囲、そして3種類のパッケージタイプを用意したことにより、一層広範な産業用途およびモータ家電用途に応用いただけます。」

入出力耐電圧は、フォトカプラACPL-M484およびACPL-P484が3,750 Vrms、ACPL-W484が5,000 Vrmsで、それぞれ1分間のUL 1577規格に準拠しています。また、動作絶縁電圧(Viorm)は、ACPL-P484が560 Vpeak、ACPL-M484が891 Vpeak、ACPL-W484が1,140 Vpeakで、それぞれIEC 60747-5-5規格などに準拠しています。

ACPL-M484: 外部空間距離 5mm / 外部沿面距離 5mm (SO-5パッケージ)
ACPL-P484: 外部空間距離 7mm / 外部沿面距離 8mm (ストレッチSO-6パッケージ)
ACPL-W484: 外部空間距離 8mm / 外部沿面距離 8mm (ストレッチSO-6ワイド空間パッケージ)

ACPL-x484シリーズのその他の特長
・高速駆動に対応した低パルス幅歪み(PWD)
・IPMの誤動作を防止するアンダー・ボルテージ・ロックアウト(UVLO)
・ブートストラップ電源を可能にする低供給電源電流(Icc)
・非反転論理型トーテムポール出力(入力LED発光時に出力High)
・広動作温度範囲 -40℃~105℃(Ta)
・低LED入力電流 4mA min. (If)

価格と供給
各製品のサンプル価格は、ACPL-M484が150円から、ACPL-P484が160円から、ACPL-W484が170円からです。サンプルと量産品の供給は、アバゴの販売代理店を通して行われています。


アバゴ・テクノロジー社
日本法人: アバゴ・テクノロジー株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:米山周)
アバゴ・テクノロジーは、通信、産業、民生向けアナログ・インターフェース機器のグローバルリーディング・サプライヤです。当社の主力製品は、アナログ、ミクスドシグナル、オプトエレクトロニクスの部品やサブシステムなど多岐にわたっています。ターゲット市場は、インダストリアル / 自動車、情報通信 / エンタープライズ・ネットワーク、携帯電話/ワイヤレス・コミュニケーション、そしてコンピュータ周辺機器の4つの市場にわたり、革新的、高機能そして高品質製品を提供しています。また、世界中に技術サポートおよびカスタマーサービス拠点を有し、お客様をサポートしています。アバゴ・テクノロジー技術革新の伝統は、50年前のヒューレット・パッカードに遡り、そしてアジレントの時代から受け継がれてきたものです。詳しくは当社のウェブサイト リンク をご覧ください。

# # #


Avago、Avago Technologies、およびAのロゴは、米アバゴ・テクノロジー社、またはその子会社もしくは関連会社の商標です。


本件に関するお問い合わせ先(報道関係者):
アバゴ・テクノロジー株式会社
マーケティング・コミュニケーションズ  カルデラ久美子
TEL: 03-6407-2704
kumiko.caldeira@avagotech.com 

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事