logo

日本ワムネット、企業向けファイル送受信・共有ソリューションを刷新

日本ワムネット株式会社 2011年11月08日 10時00分
From ValuePress!

【概 要】
住友商事株式会社(東京都中央区、社長:加藤 進)の子会社で大容量デジタルデータ伝送サービス事業を展開する日本ワムネット株式会社(東京都中央区、社長:福井 信之)は、大企業や上場企業を対象とした拠点間や取引先間のファイル送受信・共有ソリューション「GigaCC」の最新版である「GigaCC ver.3.2」を本日リリース致しました。

「GigaCC」は、2003年のリリース以来、「セキュアで安全・簡単に使えるファイル送受信・共有のツール」として製造・金融・サービス・流通・メディアなどの上場企業や大企業を中心に多くの法人・自治体等で採用されています。最新のITR社の調査レポート「ITR Market View:SOA/連携ミドルウェア市場2011」において、ファイル転送SaaS部門で2位となる等、クラウドサービスの市場拡大が続く中、「GigaCC」はお客様と共に進化と成長を継続しています。

最新版の「GigaCC ver.3.2」では、大規模ユーザのアカウント管理を効率化する「Active Directory連携機能」や「アカウントグループ機能」、ASPでのアーカイブ機能の提供や独自ドメイン対応、通知メール機能や画面デザイン・画面遷移の改善など20項目以上の新機能を搭載しました。企業のシステム管理者には、セキュリティ機能やトレーサビリティの向上と管理運用業務の効率化を実現し、利用者には、GigaCCの特徴である「マニュアル不要で直感的に操作できる」良さを更に使い易くした上で、新たな機能をご利用頂けます。

【主な新機能】
・「Active Directory(以下、ADという)連携機能(*1)」:ディレクトリサービスであるADと連携することによりアカウントの一元管理が可能となります。AD側でユーザ認証を行うことや、ADに登録してあるユーザ情報、OUやセキュリティグループ等の情報をGigaCCのDB情報として同期できるようになります。
・「ASPでのアーカイブ機能(*2)」:ASP/ASP Premiumのお客様向けに送受信・共有ファイルのアーカイブ機能を提供致します。本機能により、詳細な履歴ログに加え、トランザクションファイルを保管できるようになる為、監査機能やトレーサビリティの強化を実現します。
・「独自ドメイン対応(*3)」:通知メールの送信者アドレスや、利用画面のURLを独自ドメインで利用できる機能を提供致します。
・「プレビュー機能リニューアル」:ファイル共有機能のプレビュー画面をリニューアル致し、プレビューサイズの変更やPDFファイルの閲覧ページ数を管理者が設定できるようになります。本機能により、例えばPDFファイルを取引先や外出先からタブレット端末などでダウンロードさせずに閲覧だけさせることが可能になります。
・「排他制御(チェックイン/チェックアウト)機能」:ファイル共有機能で排他制御の機能を提供致します。本機能により、「編集中」ステータスのファイルを他人が勝手に書き換えや削除できない運用が可能となります。
・「通知メール機能の改善」:新たにファイル共有領域のファイル/フォルダがダウンロードされたことを関係者にメールで通知する機能を追加した他、ダイレクトURLを通知メール文中に挿入するなど細かい改善を施しました。
・「画面デザインリニューアル」:横幅のディスプレイが増加していることに対応し、利用者画面のデザインを一部リニューアル致しました。
・「画面遷移改善」:利用者画面の主要操作の画面遷移を抜本的に見直し、不要な画面表示をなくし、より短いページ遷移で利用頂けるように致しました。

*1:専用プラン「GigaCC OFFICE」(ホスティング、ソフトウェア販売、アプライアンス販売、期間利用プラン)での提供となります。
*2:「GigaCC ASP」、並びに「GigaCC ASP Premium」では、オプション機能となります。
*3:「GigaCC ASP」ではオプション機能となります。

【発売時期】:2011年11月8日

【提供形態】
「GigaCC ver.3.2」は、共用クラウドサービスの標準プラン「GigaCC ASP」と高機能プラン「GigaCC ASP Premium」、専用クラウドサービス「GigaCC OFFICE(ホスティング)」の他、ソフトウェア販売、アプライアンス販売、期間利用プランでも提供致します。
*共用/専用クラウドサービス向けには、一部機能の提供が2012年1月となる予定です。
*ソフトウェア、アプライアンス、期間利用プランでご利用中のお客様には、2011年11月中にアップデート版が順次配布される予定です。(保守サポート期間中のお客様が対象となります。)

【サービスWebサイト】
リンク
※「GigaCC」のサービスサイトは、2011年11月8日にリニューアル致しました。

【日本ワムネットについて】
日本ワムネットは、住友商事株式会社(東京都中央区、社長:加藤 進)の子会社で、エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社(東京都千代田区、社長:有馬 彰)も出資する合弁会社。出版・印刷、エンターテイメント業界、放送・CATV 業界、一般企業を対象に、大容量ファイルをセキュアに伝送・共有・保管するサービス事業とEC、ポータル、SNS事業者などアクセスの多いウェブサイト向け高速化サービス事業等を展開しています。


*** 本件に関するお問い合わせ先 ***
日本ワムネット株式会社 営業部 井澤・小久保 
〒104-0033 東京都中央区新川1-5-17 
パシフィックマークス新川9F
TEL (03)5117-2150 FAX (03)5117-2155
Email:Japan.sales@wamnet.jp
Web: リンク

本リリースに記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。